第5回1000人のチェロ・コンサート概要


東日本大震災〜鎮魂と復興支援
「第5回 1000人のチェロ・コンサート」
~仙台から伝えたい、1000チェロの響きに想いをのせて~
開催日
2015年5月24日(日) 14:00~
開催場所
ゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-10)
主催
第5回1000人のチェロ・コンサート実行委員会
共催 NPO国際チェロアンサンブル協会
指揮者 田久保裕一 ゲルノート・シュルツ
コンサートマスター ソン-ウンホン(Sung-Eun Hong)
スタッフ 制作統括 : 畑井貴晶
制作

副統括兼事務局長:田原光子、会員事務局:藤代庄司、練習監修:白沢史子・寺田義彦、演奏者担当:藤井直・橋本勝郎、ステージマネージャー:渡辺亮、制作:水野哲郎、事務(会計)担当:森加代、広報担当:纐纈晃・野上悦子、顧問:松本巧

出演のチェリスト、大募集

募集は終了しました。


2014年4月10日(金)で、募集は締め切りました。以下の文章は、記録として残しておきます。

まだまだ、第5回1000人のチェロ・コンサートのチェリスト参加者を大募集しています。以下の内容で、今回は仙台にて開催されます。皆さんのお友だちにぜひ声をかけてください。
2011年3月、東日本大震災という未曾有の危機が日本を襲いました。地震、津波、原発事故。東北はいまだに傷ついたままのところも多く、復興も遅れています。私たち、国際チェロアンサンブル協会(ICES)は、1998年に行なった第1回1000人のチェロ・コンサートの、鎮魂と復興を願った真心をたずさえ、仙台に集い、励ましの声を届けたいと決意しました。一人でも多くのチェリストのみなさんに参加して欲しいと願っております。チラシのダウンロードは、下記をクリックしてください。

第5回1000人のチェロ・コンサート募集チラシ表面
第5回1000人のチェロ・コンサート募集チラシ裏面

日時

 2015年5月24日(日)14:00開演

会場

 ゼビオアリーナ仙台
 (宮城県仙台市太白区あすと長町1-4-10)
  →公式サイト

演奏曲目

1.鳥の歌/スペイン・カタロニア民謡(カザルス編曲)※コンサートマスター独奏
   Song of the Birds (Catalan folk song, arr.P.Casals)


2.アヴェ・ヴェルム・コルプス/モーツァルト
   Ave verum corpus(W.A.Mozart)


3.讃歌/クレンゲル
   Hymunus (J.Klengel)


4.パッサカリア/ヘンデル(ハルヴォルセン編曲)
   Passacaglia (G.F.Handel, arr.J.Halvorsen)


5.メロウ チェロ タンゴ/キーベ
   Mellow Tango (M.Kibbe)


6.セレナーデop.29より/ラッヒナー
   Serenade (F.Lachener)


7.合唱とチェロ 『あすという日が』『千の風になって』
   “Asu Toiu Hi Ga and A Thousand Winds.(Japanese tune)”, Chorus with Cello Ensemble


8.スズキ・メソード「鈴木鎮一チェロ指導曲集」より 
   フランス民謡、むすんでひらいて、さぁ来なさい小さな子どもたち~クリスマスの歌/外国民謡(ファラー編曲)
   “French Folk Song, Go Tell Aunt Rhody and O, Come, Little Children”
   from Suzuki Cello School(Folk song, arr. R.Farrar)


9.チェロのためのレクイエム/三枝成彰
   Requiem for Cello (S.Saegusa)


10.レリジョーソ/ゴルターマン
   Religioso (G.Goltermann)


11.『東北から世界へ』~各国代表曲のメドレー/ミュラー編
   Medley ”From Tohoku to the World”(arr.W. Müller)

参加資格

♪隣の人の音を聴きながら演奏できる。
♪公式練習に4回以上参加できる。
 公式練習に参加できない方は、分奏2回の参加で、公式練習1回分参加としてカウントします。
 (振替できるのは、公式練習の最大2回分まで)
♪隣の人にやさしくできる。
♪申込書の承諾事項を承認できる。

参加費

国際チェロアンサンブル協会(ICES)会員は21,000円
一般は25,000円
早割価格の適用は、2014年5月31日に終了しました。
 ※この機会に、ICES会員になることをおススメします。→入会

プレ公式練習

下記のとおり、2回行ないました。プレ公式練習は、分奏としてカウントします。


■東京プレ公式練習
 2014年7月21日(月・祝)港区立青南小学校体育館→速報
             (東京都港区南青山4-21-15)→アクセス
    12:00 受付開始
    13:00〜17:00 練習
    17:00〜17:30 片付け

    お持ちいただくもの
    ・参加証
    ・チェロ
    ・エンドピンストッパー
    ・譜面
    ・譜面台
    ・スリッパ
    ・暑さ対策グッズ
    ・飲み物
 ※体育館は冷房設備がなく、大変暑いことが予想されます。自動販売機はございません。
 ※参加のための予約は必要ありません。



■仙台プレ公式練習
 2014年9月13日(土)宮城野区文化センターシアターホール速報
           (仙台市宮城野区五輪2-12-70)→アクセス
    12:45 受付開始
    13:00〜16:45 練習
    16:45〜17:00 片付け

    お持ちいただくもの
    ・参加証
    ・チェロ
    ・エンドピンストッパー
    ・譜面
    ・譜面台
 ※参加のための予約は必要ありません。

公式練習

公式練習の予定は下記のとおりです。時間は基本的に、午後の時間帯を予定しています。
いずれも12:00受付開始となり、会場で音出し練習が可能です。
ただし、5月22日(金)は夜に4会場に分かれてのパート練習、5月23日(土)は、午後と夜の全体練習を予定しています。
(2015年4月22日現在)
公式練習日程
2月22日(日)13:00〜17:00 東京
品川区立台場小学校 
3月7日(土)13:00〜17:00 仙台
日立システムズホール仙台交流ホール
3月21日(土)13:00〜17:00 小倉 小倉北体育館 
3月22日(日)13:00〜17:00 神戸 神戸市立若宮小学校 
4月18日(土)13:00〜17:00 名古屋
トヨタ産業技術記念館ホール 
4月25日(土)第1部10:00〜13:00 東京 品川区立台場小学校 
4月25日(土)第2部14:00〜17:00
4月29日(水・祝)13:00〜17:00 仙台 仙台医療センター附属仙台看護助産学校体育館 
5月22日(金)18:00〜21:00
(パート練習) 
仙台

1〜3パート:シルバーセンター(仙台駅より徒歩8分)

4〜6パート:エルパーク(地下鉄勾当台公園駅より徒歩1分)

7〜9パート:旭ヶ丘市民センター(地下鉄旭ヶ丘駅真上)

10〜12パート:宮城野区文化センター(JR陸前原ノ町駅より徒歩1分) 

5月23日(土)13:00〜17:00 仙台 本番会場 ゼビオアリーナ仙台 
5月23日(土)18:00〜21:00 仙台 本番会場 ゼビオアリーナ仙台 

※名古屋の公式練習のみ、会場費として500円をいただきます。どうぞよろしくお願いします。

分奏練習

全国数ヵ所にてICES公認のもと数回開催します。場所・時間はHPにて発表します。
現在、次の地域で分奏練習が実施されております(2015年4月22日現在)。

青森・岩手・秋田・宮城・福島・山形・栃木・東京・神奈川・長野・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・大分・佐賀・鹿児島

詳しくは、こちらをご覧ください。

ゲネプロ

コンサート会場にて、2015年5月24日(日)10:00〜

申込方法と楽譜サンプル

申込書の内容をもれなく入力し、メールもしくはFaxでお申し込みください。
2014年7月2日より、このHPから申込フォームでのお申し込みができるようになりました。
申込フォーム

その際、希望パートをお知らせいただきますが、
演奏曲目によって、12パートに分かれる曲目があります。
そのため、希望パートをご記入いただく際に、12パートの中での
どのパートを希望されるか、そのパートの数字をご記入ください。
4声のアンサンブルでは、1〜3パートが1番、4〜6パートが2番、7〜9パートが3番、10〜12パートが4番になります。
ご参考までに、1パートと12パートの楽譜サンプルをご覧ください。
楽譜1パートサンプル
楽譜12パートサンプル

宛先

宛先 NPO国際チェロアンサンブル協会(ICES)1000人のチェロ・コンサート事務局
メールアドレス office@1000cellistsconcert.com
Fax       03-6800-3404
電話        090-6302-1707

第5回1000人のチェロ・コンサート申込書.pdf

追加情報

スズキの指導曲集で学ぶ小学生以下の出演者も大募集しています。
♪フランス民謡 ♪むすんでひらいて ♪クリスマスの歌〜さぁ来なさい小さな子どもたち/外国民謡
■参加条件:
♪ 以上の3曲すべてが暗譜で演奏できること 
♪ 小学生以下
♪ 前日の5月23日(土)夜のリハーサルと翌日24日午前のゲネプロ(通し練習)に必ず出席できること
  ※なおコンサート入場をご希望される保護者の方はご自身でチケットをお求めください。
  ※出演者は演奏後控室に戻り、終演まで同所で待機していただきます。
■参加費用:5,000円
 登録などの詳細は参加応募チラシ裏面をご参照いただき、必ず同申込書の「希望パート欄」へ「スズキ指導曲集より」と「年齢(椅子準備のため)」をご記入の上、手続きを行なってください。

→申込方法

参加費免除・参加費優待のお知らせ

第5回1000人のチェロ・コンサートは東日本大震災の鎮魂と復興支援を意図するものですので、被災地域からの参加をご希望される方について、以下の特典を実施します。


① 震災当時、岩手県・宮城県在住で、半壊以上の罹災証明のコピーを提出できる方
 → 参加費免除


② 震災当時、福島県在住であることを証明できる方(身分証明や住民票などの提出が必要です)
 → 参加費免除


 すでにお申し込みいただいている方は、仙台運営委員会(高橋 明)にお申し出ください。証明書を確認後に、1000人のチェロ・コンサート事務局より返金いたします。また、これからお申し込みの方は、先に仙台運営委員会にご連絡いただき、免除の認可を受けた後に、第5回1000人のチェロ・コンサートへの申し込みをしてください。その際、免除の際にお知らせする認可番号をお書き添えください。


 また、コンサートの質を高め、地元の演奏参加者を増加させるため、東北各県(青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島)にある教育課程を含む音楽科に在学中の現役学生(高校生も含む)について、参加費を一律1万円とする優待を行ないます。また、東北各県にある学生オーケストラの現役の学生について、参加費を同様に1万円とする優遇を行います。ただし、学生オーケストラの優遇対象の方については、5月22日から24日までの仙台での運営にボランティアとして協力いただけるようお願いします。詳しくは、仙台運営委員会(高橋 明)にお尋ねください。

→仙台運営委員会メールアドレスLinkIcon

「1000人のチェロ」チケットについて

チケットについてお知らせします。
S席:4,400円、A席:3,300円(全席指定)
■電話でのお申し込み  
  電子チケットぴあ tel.0570-02-9999(Pコード251-128)
■窓口でのお買い求め  
  チケットぴあ店舗、サークルKサンクス、セブンイレブン
  その他、下記の窓口でもお買い求めいただけます。
  ・ヤマハミュージックリテイリング仙台店(tel.022-227-8553)
  ・カワイミュージックショップ仙台(tel.022-261-2851)
  ・松尾弦楽器仙台店(tel.022-211-6190)
  ・サンリツ楽器仙台本店(tel.022-265-6211)
  ・弦楽器工房Watanabe(tel.022-797-0745)
■チケット販売のお問い合わせ 
  仙台運営委員会 担当:高橋明(tel.090-2980-4106)
   tel.022-395-7056 fax.022-395-7068

→仙台運営委員会メールアドレス