山本裕康&景山梨乃 デュオリサイタル
〜チェロとハープの語らい
2017年6月24日(土)18:00開演 山本裕康さん(チェロ)が、東京交響楽団首席ハーピストの景山梨乃さんとデュオリサイタルを開かれます。 クリックで拡大クリックで拡大宗次ホール 山本裕康(チェロ)、景山梨乃(ハープ)
【入場料】一般:3,500円、学生:2,100円(全席指定) 曲目 ・フォーレ:夢のあとに ・サン=サーンス:白鳥 ・ドビュッシー:チェロソナタ ニ短調 ・カステルヌオーヴォ=テデスコ:チェロとハープのためのソナタ Op.208 ・ダマーズ:チェロとハープのためのソナタ ほか 《問》宗次ホールチケットセンター tel.052-265-1718
宮田大チェロリサイタル
2017年6月25日(日)14:30開演 宮田大さん(チェロ)が、リサイタルを開かれます。 クリックで拡大秦野市文化会館小ホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)
【入場料】2,500円(全席指定) 曲目 ・サン=サーンス:動物の謝肉祭より第13番「白鳥」 ・ファリャ::スペイン民謡組曲(チェロとピアノ編) ・ピアソラ:Cafe1903 ・ピアソラ:グランタンゴ ・ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19 《問》秦野市文化会館 tel.0463-81-1211
ロームミュージックフェスティバル2017
リレーコンサートB 時代の俊英たちによるロシアの調べ
2017年7月1日(土)16:00開演 宮田大さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 宮田大さんロームシアター京都・サウスホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)、郷古 廉(ヴァイオリン)
【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、B席:1,000円(全席指定) 曲目 ・ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19 ・ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第2番 ホ短調 Op.67 《問》ロームシアター京都チケットカウンター tel.075-746-3201
チェロとコントラバスによる二重奏演奏会「DUO CETRA」
2017年7月1日(土)16:30開演 大澤久さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 クリックで拡大日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会 大澤久(チェロ)、 橋本慎一(ピアノ)
【入場料】2,000円(全席自由) 曲目 ・バッハ:インベンションより ・ドヴォルジャーク:家路 ・バリエール:ソナタト長調 ・大澤久:チェロとコントラバスのための作品  ほか 《問》大澤 メール
読売日本交響楽団 第199回土曜マチネーシリーズ
2017年7月1日(土)14:00開演 2017年4月より、読響ソロ・チェロ奏者に就任された、遠藤真理さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大東京芸術劇場 小林研一郎(指揮)、遠藤真理(チェロ)、 読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:5,500円、B席:4,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 ・チャイコフスキー:交響曲 第3番 ニ長調 作品29「ポーランド」 《問》読響チケットセンター tel.0570-00-4390
堤剛&萩原麻未CDリリース記念デュオ・リサイタル
2017年7月2日(日)14:00開演 挑み続けるチェロ界の巨匠、堤剛さん(チェロ)が、今、最も共演したいと語るピアニスト、萩原麻未さんと奏でる極上のデュオ。 クリックで拡大戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール 堤剛(チェロ)、 萩原麻未(ピアノ)
【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン: モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善 晃:母と子のための音楽 ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 Op. 6 《問》さくらプラザ tel.045-866-2501
読売日本交響楽団 第199回日曜マチネーシリーズ
2017年7月1日(日)14:00開演 2017年4月より、読響ソロ・チェロ奏者に就任された、遠藤真理さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大東京芸術劇場 小林研一郎(指揮)、遠藤真理(チェロ)、 読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:5,500円、B席:4,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 ・チャイコフスキー:交響曲 第3番 ニ長調 作品29「ポーランド」 《問》読響チケットセンター tel.0570-00-4390
日本センチュリー交響楽団第218回定期演奏会
2017年7月7日(金)19:00開演
2017年7月8日(土)14:00開演 シューマンのチェロ協奏曲のソリストにはイェンス=ペーター・マインツを迎えます。名匠クラウディオ・アバドが率いたルツェルン祝祭管弦楽団。世界中の腕利きが集まるドリームオーケストラで首席チェロの椅子に座るのがマインツです。ソリストとしての活躍も目覚ましく、世界一の難関と言われるミュンヘン国際音楽コンクールの覇者としても知られています。
クリックで拡大戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール ヤーノシュ・コヴァーチュ(指揮)、イェンス=ペーター・マインツ(チェロ)、 日本センチュリー交響楽団(管弦楽)
【入場料】A席:6,000円、B席:4,500円、C席:3,500円、D席:1,500円(全席指定) 曲目 リスト:交響詩「前奏曲」 ・シューマン:チェロ協奏曲 ・コダーイ:ハンガリー民謡「飛べよ孔雀」による変奏曲 ・コダーイ:ガランタ舞曲 《問》tel.06-6868-0591
堤剛&荻原麻未 デュオ・リサイタル
2017年7月8日(土)15:00開演 チェロ界の重鎮と、きらめく感性のピアニスト、極上のデュオ! クリックで拡大Hakuju Hall 堤剛(チェロ)、荻原麻未(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 op.66 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善晃:母と子のための音楽  1.甘い-子守歌-愛  2.慰め-優しい-やわらぎ  3.想い出-哀しい-癒し  4.お話-幻想  5.さわやか-目覚める ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 op. 6 《問》Hakuju Hallチケットセンター te.03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日・休館日を除く)
名古屋国際音楽祭
第40回記念ガラ・コンサート
2017年7月8日(土)15:00開演 かつてショパンのコンチェルト全曲演奏、ラフマニノフ2番、3番連続演奏という離れ業で、音楽祭の聴衆を堪能させてくれた小山実稚恵。彼女に加えて、今もっとも熱い活躍を見せる、宮田大。これに共演するのが、ドイツで着実に活躍の場を広げて来た盟友、植村太郎。神奈川フィルの常任も務める川瀬がリードする名フィルをバックに、理想的な顔合わせで贈る祝祭コンサート。 宮田大さん愛知県芸術劇場コンサートホール 宮田大(チェロ)、田村響(小山実雅恵)、植村太郎(ヴァイオリン)、川瀬賢太郎(指揮)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:8,000円、A席:7,000円、B席:6,000円、C席:5,000円、D席:4,000円、U25席:3,000円(全席指定) 曲目 ・ブラームス:大学祝典序曲 op.80 ・ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102 ・ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 op.11
《問》CBCテレビ事業部 tel.052-241-8118 ※10:00~18:00 平日のみ
5人の響縁 in the house
クラシック×ダンス 〜ジャンルを超えた5人のアーティストが奏でる未来
2017年7月14日(金)18:00開演 宮田大さんが、ジャンルを超えたコンサートに出演されます。 宮田大さんミュージックタウン音市場(沖縄市) 宮田大(チェロ)、三浦一馬(バンドネオン)、金子三勇士(ピアノ)、金城真次(琉球舞踊)、平良彦太(バレエ) 【入場料】一般:5,300円、学生(大学生・専門学生):2,500円、高校生以下:1,500円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目未発表 《問》ミュージックタウン音市場 tel.098-932-1949
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年7月15日(土)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 クリックで拡大大田区民アプリコホール 伊藤悠貴(チェロ)、 入江一雄(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円、学生:3,000円 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010 ・ブリッジ:チェロソナタ ・エルガー:愛の挨拶 作品12 ・スクリャービン:ロマンス ・チャイコフスキー:ユモレスク 作品10-2(ゲリンガス編) ・アイアランド:聖なる少年(伊藤悠貴編) ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14/夜のしじま 作品4-3(伊藤悠貴編) ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 作品68 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
大阪フィルハーモニー交響楽団
神戸特別演奏会〜協奏曲の夕べ
2017年7月19日(水)19:00開演 宮田大さんが、コンサートに出演されます。 クリックで拡大神戸国際会館こくさいホール 宮田大(チェロ)、岡田将(ピアノ)、吉田南(ヴァイオリン)、角田鋼亮(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団(管弦楽) 【入場料】A席:4,000円、B席:3,000円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目 ・リスト:ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調 S.124 ・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47 ・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 《問》大阪フィル・チケットセンター tel.06-6656-4890
紀尾井 明日への扉17 伊東裕
2017年7月21日(金)19:00開演 数多くの音楽かが共演を望む伊東 裕。信頼の厚さは、その誠実さと音楽性が証明しています。雄弁かつ、温かみと味わいに溢れる演奏は心の奥底に染みて幸せな気持ちにさせてくれます。プログラムは、大好きなロマン派の作曲家シューベルトとブラームス、そして二人の作曲家をつなぐシューマン。留学して一層磨かれたその実力をお聴きください。 クリックで拡大紀尾井ホール 伊東裕(チェロ)、須関裕子(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、学生:1,000円(全席指定) 曲目 シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70 ・シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D821 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番 ヘ長調 Op.99 《問》紀尾井ホールチケットセンター tel.03-3237-0061
佐古健一チェロコンサート
2017年7月22日(土)13:30開演 佐古健一さん(チェロ)が、コンサートに出演されます。大ホール舞台上に舞台と客席を設けることで、チェロのエンドピンから床を通じて共鳴を感じることができる贅沢なコンサートです。暖かな音色を堪能する、午後のひとときをあなたに。 クリックで拡大バロー文化ホール 大ホール舞台上(多治見市) 佐古健一(チェロ)、佐渡 健洋(ピアノ) 【入場料】1,000円(全席自由) ※未就学児のご入場はご遠慮ください。 曲目 ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ短調 チェロ版 ほか 《問》バロー文化ホール tel.0572-23-2600
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25 Vol.368
2017年7月25日(火)18:00開演 1987年、ホテルオークラ東京開業25周年を記念し、メセナ活動の一環として開始した“ロビーコンサート25”。以来、四半世紀にわたり、毎月25日に開催してまいりました。ホテルオークラ東京の開業50周年を機に、群馬交響楽団音楽監督、東京交響楽団名誉客演指揮者、京都市交響楽団桂冠指揮者、琉球交響楽団ミュージックアドバイザーを兼任している大友直人氏に当ホテルの文化活動にご賛同を戴き、監修いただいております。開業55周年となる2017年も、日本の伝統美に彩られたロビーで、上質な音楽に触れる機会を存分にお愉しみください。伊藤悠貴さんが出演されます。 伊藤悠貴さんホテルオークラ東京 伊藤悠貴(チェロ)、 入江一雄(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・エルガー:愛の挨拶 作品12 ・スクリャービン:ロマンス ・チャイコフスキー:ユモレスク 作品10-2(ゲリンガス編) ・アイアランド:聖なる少年(伊藤悠貴編) ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14/夜のしじま 作品4-3(伊藤悠貴編) ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 作品68 《問》 ホテルオークラ東京営業企画部 tel.03-3505-6110
森田啓佑チェロ・リサイタル
2017年8月25日(金)19:00開演 2014年の全日本学生音楽コンクールと日本音楽コンクールの史上初同時2冠を果たした森田啓佑さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 クリックで拡大sonorium(東京都杉並区) 森田啓佑(チェロ)、 諸田由里子(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 ベートーヴェン:チェロソナタ第4番 ハ長調 Op. 102-1 ・チャイコフスキー:ペッツォ・カプリツィオーソOp.62 ・ショスタコーヴィチ:チェロソナタ ニ短調 Op.40 ほか 《問》 森田 tel.090-9202-3673
森田啓佑チェロ・リサイタル
2017年9月3日(日)14:00開演 2014年の全日本学生音楽コンクールと日本音楽コンクールの史上初同時2冠を果たした森田啓佑さんのチェロ・リサイタルが、京都でも開かれます。 クリックで拡大青山音楽記念館バロックザール(京都市)
森田啓佑(チェロ)、 諸田由里子(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV.1009 ・チャイコフスキー:ペッツォ・カプリツィオーソOp.62 ・ショスタコーヴィチ:チェロソナタ ニ短調 Op.40 ほか 《問》青山音楽記念館 tel.075-393-0011
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年9月16日(土)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 クリックで拡大京都・青山音楽記念館バロックザール 伊藤悠貴(チェロ)、 重野友歌(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,500円 曲目 ブリテン:チェロソナタ 作品65 ・ラフマニノフ:チェロソナタ 作品19 ほか 《問》 青山音楽記念館  tel.075-393-0011
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年9月21日(木)19:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 クリックで拡大はつかいち文化ホールさくらぴあ(広島県廿日市市) 伊藤悠貴(チェロ)、 重野友歌(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、学生:1,500円 曲目 ブリテン:チェロソナタ 作品65 ・ラフマニノフ:チェロソナタ 作品19 ほか 《問》 はつかいち文化ホールさくらぴあ  tel.0829-20-0111
トリトン晴れた海のオーケストラ
晴れオケメンバーによる室内楽
2017年10月7日(土)14:00開演 研ぎ澄まされたアンサンブルの要、「晴れオケ」首席奏者が集う、夢の室内楽。ゲストは東京クァルテットでレジェンドとなった「世界の原田禎夫」! クリックで拡大第一生命ホール 矢部達哉/松浦奈々(ヴァイオリン)、 篠﨑友美(ヴィオラ)、 山本裕康(チェロ)、原田禎夫(チェロ/ゲスト)、池松宏(コントラバス)、三界秀実(クラリネット)、岡本正之(ファゴット)、西條貴人(ホルン) 【入場料】S席:5,000円、A席:4,500円、B席:3,500円、ヤング:1,500円(小学生以上、25歳以下) 曲目 ベートーヴェン:七重奏曲 変ホ長調 Op.20 ・シューベルト:弦楽五重奏曲 ハ長調 D956 《問》トリトンアーツ・チケットデスク tel.03-3532-5702
伊藤悠貴チェロ・リサイタル in ガトーフェスタ・ハラダ
2017年10月7日(土)18:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 クリックで拡大ガトーフェスタ・ハラダ(高崎市) 伊藤悠貴(チェロ)、 須関裕子(ピアノ) 【入場料】2,000円(お土産付き、全席自由) *スタンプカード2枚でチケット1枚と交換できます。 曲目 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010 アイアランド:チェロソナタ ・ショパン:チェロソナタ 作品65 《問》 文化事業部 tel.0270-40-3622(平日10:00〜18:00)
マキシミリアン・ホルヌング&河村尚子 デュオ・リサイタル
2017年10月11日(水)19:00開演 ドイツの俊才チェリストと国際級日本人ピアニストのスーパーデュオ。 23歳の若さで世界のトップ・オーケストラのひとつバイエルン放送交響楽団の第一首席奏者に就任し、現在はソロ活動に専念しているチェロ奏者マキシミリアン・ホルヌング。 そして、確かな構築感と豊かな叙情を湛えたピアニストとしてドイツを拠点に国際的に活躍する河村尚子。 2016年11月、英国ロンドンの「室内楽の聖地」ともいえるウィグモアホールにデュオでデビューし、高い評価を得ました。
クリックで拡大クリックで拡大紀尾井ホール マキシミリアン・ホルヌング(チェロ) 、河村尚子 (ピアノ) 【入場料】S席:6,500円、A席:4,000円、学生A席:2,000円、ペアS席:12,000円 曲目 ブラームス:チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38 ・シューマン: 民謡風の5つの小品集 Op.102 ・マーラー(ホルヌング編): さすらう若者の歌 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番 へ長調 Op.99 《問》紀尾井ホールチケットセンター tel.03-3237-0061
マキシミリアン・ホルヌング&河村尚子 デュオ・リサイタル
2017年10月12日(木)19:00開演 みずみずしいエネルギーが導く躍動する音の世界、 次の時代をつくるデュオ 。21歳でドイツ音楽コンクールの優勝を勝ち取った、ドイツ期待の若きチェリスト!バイエルン放響首席チェリストを経て、現在はソリストとしてムター、ヤンソンス/バイエルン放響、ジンマン/ピッツバーグ響、ロンドンフィルなど世界的なオーケストラや演奏家と共演。ソニークラシカルと契約し、ドイツにて優れたCDに贈られる「エコー賞」を2年連続で受賞。名実ともに実力派ピアニストとして内外で大活躍している河村尚子と2016年秋にウィグモアホールデビュー。ドイツを代表する作曲家ブラームス、シューマン等のプログラムで、今秋、ドイツ在住のふたりがいよいよ京都に初登場します!
クリックで拡大クリックで拡大京都コンサートホール アンサンブルホールムラタ マキシミリアン・ホルヌング(チェロ) 、河村尚子 (ピアノ) 【入場料】一般:4,500円、会員:4,000円、学生:2,000円(全席指定) 曲目 ブラームス:チェロ・ソナタ第1番 ホ短調 Op.38 ・シューマン: 民謡風の5つの小品集 Op.102 ・マーラー(ホルヌング編): さすらう若者の歌 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番 へ長調 Op.99 《問》京都コンサートホール tel.075-711-3231
若きヴィルトゥオーゾの共演 チャイコフスキー&シベリウス
2017年10月14日(土)15:00開演 未来へ羽ばたく若きヴィルトゥオーゾと贈る珠玉の協奏曲! クリックで拡大クリックで拡大兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール 岩村力(指揮)、北村陽(チェロ) 、服部百音 (ヴァイオリン)、兵庫芸術文化センター管弦楽団(管弦楽) 【入場料】A席:3,000円、B席:1,000円(全席指定) 曲目 チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲 op.33 ・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 op.47 ・ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 op.92 《問》兵庫県立芸術文化センターチケットオフィス tel.0798-68-0255
群馬交響楽団演奏会
オータムコンサート in SAKAI
2017年10月21日(土)18:30開演 チェリストの伊藤悠貴さんが、群馬交響楽団とドヴォルザークで共演されます。 クリックで拡大クリックで拡大伊勢崎市境総合文化センター大ホール 山下一史(指揮)、伊藤悠貴(チェロ)、群馬交響楽団(管弦楽) 【入場料】一般:2,000円、学生:1,000円(全席指定) 曲目 チャイコフスキー:歌劇「エフゲニーオネーギン」からポロネーズ ・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104 ・チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」組曲から4曲 ・チャイコフスキー:バレエ音楽「眠りの森の美女」組曲 《問》伊勢崎市境総合文化センター tel.0270-76-2222
ニコライ・ホジャイノフ with 若き日本の俊英たち
2017年11月2日(土)13:30開演 注目の演奏家たちが紡ぐ”輝きと調和”の瞬間! クリックで拡大東京オペラシティコンサートホール ニコライ・ホジャイノフ (ピアノ)、伊藤悠貴(チェロ) 、山根一仁 (ヴァイオリン) 【入場料】4,800円(全席指定) 曲目 ショパン:バラード第1番 ト短調 作品23 ・ショパン:ノクターン第7番 嬰ハ短調 作品27-1 ・ショパン:ノクターン第13番 ハ短調 作品48-1 ・ショパン:ポロネーズ第6番「英雄」変イ長調 作品53 ・リスト :スペイン狂詩曲 作品254 ・チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 作品50「偉大な芸術家の思い出」 《問》ジャパンアーツぴあコールセンター tel.03-5774-3040
チェロ・コレクション "バッハへのオマージュ" Vol.4
2017年11月8日(水)19:00開演 向山佳絵子&長谷川陽子プロデュースの、未来志向の "チェロの祭典"(全6回)。チェロの聖典「バッハ:無伴奏チェロ組曲」全6曲の中から毎年1曲を期待の若手奏者が演奏。その他バッハをテーマとした委嘱新作の初演、10代の若手奏者の紹介など、ベテランから若手までのチェロだけのアンサンブルで、数々の名曲を贅沢な音色でお楽しみください。今年は、伊藤悠貴さんと佐藤晴真さんが出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大Hakuju Hall 向山佳絵子、長谷川陽子、伊藤悠貴、佐藤晴真(チェロ)、曽根麻矢子(ハープシコード) 【入場料】5,000円 曲目 ヴィヴァルディ:合奏協奏曲集「調和の霊感」作品3-10番 ロ短調 RV.580より  第1楽章長谷川、佐藤、伊藤、向山、曽根 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010(独奏:伊藤悠貴) ・平川加恵:J.S.バッハ “無伴奏チェロ組曲第4番” をモチーフにした委嘱新曲世界初演  向山、曽根 ・ヘンデル:トリオ・ソナタト短調 作品2-8より “ラルゴとアレグロ”  佐藤、伊藤、向山、曽根 ・バルトーク:「44の二重奏曲」より  佐藤、長谷川 ・ステュッチェスキー:スリー・フォー・スリー  伊藤、長谷川、佐藤 ・フィッツェンハーゲン:協奏的ワルツ 作品31  長谷川、伊藤、佐藤、向山 《問》 Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
Music Program TOKYO プラチナ・シリーズ 第3回
アントニオ・メネセス チェロ・リサイタル〜ブラジルの誇り、チェロ界の巨匠
2017年11月21日(火)19:00開演 早くから才能を認められ、今年60歳になり、円熟期を迎えたブラジル出身のチェロ奏者、アントニオ・メネセスによるリサイタルが開かれます。 クリックで拡大クリックで拡大東京文化会館小ホール アントニオ・メネセス(チェロ)、田村響(ピアノ) 【入場料】5,000円 曲目 ベートーヴェン:ヘンデルの「ユダス・マカベウス」の「見よ、勇者は帰る」の主題による12の変奏曲 ト長調 WoO 45 ・ショパン:チェロ・ソナタ
・バッハ:トッカータ ハ短調 BWV564より アダージョ ・ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第2番より「カイピラの小さな汽車」 ・ヒナステラ:パンペアーナ第2番 ・ドビュッシー:チェロ・ソナタ ほか 《問》東京文化会館事業企画課 tel.03-3828-2111
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年12月11日(月)13:30開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん 宗次ホール 伊藤悠貴(チェロ)、梯剛之(ピアノ) 【入場料】2,000円 曲目 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番作品99 ほか 《問》 宗次ホールチケットセンター tel.052-265-1715
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年12月12日(火)19:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん 東京文化会館小ホール 伊藤悠貴(チェロ)、梯剛之(ピアノ) 【入場料】未定 曲目 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番作品99 ほか 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
みなとみらいクラシック・マチネ
横坂源・田村響〜名手と楽しむヨコハマの午後
2017年12月19日(火)12:10開演
2017年12月19日(火)14:30開演 深く重厚な響き、骨太でありながらあたたかい音色で魅了する横坂源。力強さと繊細さを併せ持つ田村響。同年齢の二人だからこそ紡ぎ出される音楽で、ドイツ作曲家を中心に現代から古典まで、チェロとピアノが調和する響きがホールを満たします。 横坂源さん横浜みなとみらいホール小ホール 横坂源(チェロ)、田村響(ピアノ) 【入場料】各部1,000円、1日券:1,800円 ※各部別プログラム、入れ替え制 曲目 【第1部】 ・フォーレ:シシリエンヌ Op.78 ・ドビュッシー:2つのアラベスク ・R.シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 Op.6 ・R.シュトラウス:4つの歌 Op.27より 第4曲「あすの朝」
【第2部】
・黛敏郎:文楽 ・ヴェーベルン:チェロとピアノのための3つの小品 Op.11 ・シューマン:アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第4番 ハ長調 Op.102 No.1 《問》横浜みなとみらいホール tel.045-682-2000
横浜市イギリス館創建80周年記念
クリスマス・コンサート「伊藤悠貴の世界」
2017年12月23日(土)未定 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。ティータイムあり。50名様限定公演となります。 伊藤悠貴さん横浜市イギリス館 伊藤悠貴(チェロ)、ピアニスト未定 【入場料】未定 曲目未定 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
ミューザ川崎ホリデーアフタヌーンコンサート
宮田大 チェロ・リサイタル「情熱のチェロ」
2018年1月8日(月・祝)13:30開演 チェロ界の風雲児、登場。話題の宮田大さんをまだ聴いたことないなんて、あまりにもったいない!ロストロポーヴィチ・コンクールで優勝し、小澤征爾も絶賛する宮田大、待望のソロ・リサイタルがミューザ川崎で実現いたします。チェロの常識を超えた超絶技巧、外連味のない情熱に、じわりと染みわたるような歌心…将来、日本音楽界を背負って立つ超逸材にご注目ください! クリックで拡大ミューザ川崎シンフォニーホール 宮田大(チェロ)、ジュリアン・ジュルネ(ピアノ) 【入場料】3,900円、舞台後方席:2,500円 曲目 ・カサド:愛の言葉 ・ベートーヴェン:モーツァルト「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲 ・ファリャ:スペイン民謡組曲 ・ファリャ:バレエ音楽「恋は魔術師」 ・ピアソラ:リベルタンゴ ・カプースチン:チェロ・ソナタ第2番 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
大倉山ジョイフルコンサート
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2018年1月21日(日)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん大倉山記念館 伊藤悠貴(チェロ)、ピアニスト未定 【入場料】未定 曲目未定 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
夜クラシック Vol.15
2018年1月25日(木)19:30開演 人気のアーティストが数々の名曲を気さくなトークを交えながらお届けする室内楽シリーズに、チェリストの上野通明さんらが出演されます。 上野通明さん文京シビックホール大ホール 仲道郁代(ピアノ)、成田達輝(ヴァイオリン)、上野通明(チェロ) 【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円 曲目 ドビュッシー:月の光 ほか、ソロ・デュオ・トリオ作品を演奏 《問》文京シビックホール tel.03-5803-1111
伊藤悠貴バレンタインデー チェロ・リサイタル
フィリアホール ランチタイムシリーズ
2018年2月14日(水)11:30開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さんフィリアホール 伊藤悠貴(チェロ)、實川風(ピアノ) 【入場料】1,500円(全席指定) 曲目 ・エルガー:愛の挨拶 作品12 ・チャイコフスキー:ユモレスク 作品10-2(ゲリンガス編) ・アイアランド:聖なる少年(伊藤悠貴編) ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14/夜のしじま 作品4-3(伊藤悠貴編) ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 作品68 ほか 《問》 フィリアホールチケットセンター tel.045-982-9999
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2018年3月3日(土)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが、2016年に引き続き、青森でも開かれます。 伊藤悠貴さん青森市民ホール(リンクモア平安閣市民ホール) 伊藤悠貴(チェロ)、ピアニスト未定 【入場料】未定 曲目未定 《問》 NPO法人「音楽ネット青森」 tel.017-726-8855
吉野直子の室内楽〜ハープで織り成す近現代フランス音楽の世界
2018年3月9日(金)19:00開演 世界の巨匠たちと共演を重ね、常に最前線で活躍を続けるハーピスト、吉野直子が贈る極上の室内楽。華麗なハープの音色と信頼を寄せる仲間達とのアンサンブルで、ドビュッシー、フォーレ、ピエルネ、ラヴェル・・・と、フランス音楽に包まれる一夜をお届けします。日本音楽コンクールチェロ部門第1位受賞のチェリスト、伊東裕さんも出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大銀座/ヤマハホール 吉野直子(ハープ)、成田達輝(ヴァイオリン)、小川響子(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、伊東 裕(チェロ)、佐久間由美子(フルート)、吉田 誠(クラリネット) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ・ドビュッシー(H.ルニエ 編):アラベスク 第1番 ・フォーレ:即興曲 変ニ長調 Op.86 ・ダンディ:組曲 Op.91 より ・メサジェ:コンクールのための独奏曲 ・フランセ:五重奏曲 第2番 ・ロパルツ:前奏曲、海とシャンソン ・ピエルネ:カンツォネッタ Op.19 ・ピエルネ:自由な変奏と終曲 Op.51 ・ラヴェル:ハバネラ形式の小品 ・ラヴェル:序奏とアレグロ03-3572-3171 【問】ヤマハ銀座ビルインフォメーション tel.03-3572-3171
伊藤悠貴ホワイトデー チェロ・リサイタル
栃木県総合文化センター ランチタイムシリーズ
2018年3月14日(土)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん栃木県総合文化センター(宇都宮市) 伊藤悠貴(チェロ)、入江一雄(ピアノ) 【入場料】1000円(全席自由) 曲目未定 《問》 公益財団法人とちぎ未来づくり財団 文化振興課 tel.028-643-1010 栃木県総合文化センター ランチタイムシリーズ
東京佼成ウインドオーケストラ第138回定期演奏会
2018年4月21日(土)14:00開演 音楽界の未来をリードする若き音楽家、川瀬賢太郎と宮田大が「第128回定期演奏会」に続き共演。曲はウィーンのピアニスト・F.グルダが作曲した異色のチェロ協奏曲。そして、スペインの作曲家F.フェルラン作曲「交響曲第2番『キリストの受難』」はキリストの誕生から磔刑までを描く超大作です。 宮田大さん東京芸術劇場 川瀬賢太郎(指揮)、宮田大(チェロ)、東京佼成ウインドオーケストラ(管弦楽) 【入場料】S席:6,000円、A席:4,500円、B席:3,500円、C席:1,500円(全席指定) 曲目 ・グルダ:チェロと吹奏楽のための協奏曲 ・フェルラン:交響曲第2番「キリストの受難」 《問》東京佼成ウインドオーケストラ tel.03-5341-1155

会員皆様のコンサートも、メールでどんどんお知らせください。

必要な情報は、
・演奏会タイトル
・開催年月日、開演時間
・開演場所
・入場料
・演奏曲目
・お問い合わせ先
となります。
以上の文字情報をお寄せください。
なお、チラシもPDFデータでご提供いただくことで、
掲載が可能です。

メールはこちらです。