ケラス&フレンズ
〜地中海の風〜

2018年9月24日(月・祝)14:00開演

世界的チェリスト・ジャン=ギアン・ケラスが、気心知れた民族楽器プレイヤーたちと共に贈るアンサンブル「ケラス&フレンズ~地中海の風~」。その演奏は、古代ペルシャ~中世のトルコ~ギリシャ~そしてクラシックと、歴史も、地域も、ジャンルをも軽々飛び越え、一瞬でめくるめくエキゾチックな世界へとワープさせてくれます

浦安音楽ホール コンサートホール

ジャン=ギアン・ケラス(チェロ) 、ケイヴァン・シェミラーニ(ザルブ/ダフ) 、ビヤン・シェミラーニ(ザルブ/ダフ) 、ソクラティス・シノプロス(リラ)

【入場料】6,000円(全席指定)

曲目

ダリ―:カルシラマ(全員)

・S.シノプロス:ニハーヴェント・セマーイー(全員)

・即興演奏(シェミラーニ兄弟)

・ロトフィ:ホマユン(全員)

・コダーイ:無伴奏チェロソナタより第2楽章(ケラス)

・ルリシュ:ハムセ(全員)

・作者不詳:もしも私が鳥だったなら(シノプロス&ケラス)

・日曜日の朝(トラキアの伝統音楽)(全員) 

ほか

《問》浦安音楽ホール tel.047-382-3035 

堀了介と仲間たち
室内楽シリーズvol.2 チェロアンサンブル

2018年10月9日(火)19:00開演

「150人のチェロ・コンサート in 札幌」公演で、コンサートマスターを務められた札響の石川祐支さんが出演されるチェロアンサンブルコンサートが開催されます。

浜離宮朝日ホール

秋津智承、荒井結子、石川祐支、岩崎洸、桑田歩、趙静、堀沙也香、堀了介(チェロ)、寺嶋陸也(ピアノ)

【入場料】一般:6,000円、学生:2,000円(全席指定)

曲目

バッハ:アリア(8Vc)

・バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第6番(5Vc)

・ソッリマ:チェロ歌え!〜2つのチェロと弦楽のためのバラード〜(ソロ:趙静、石川祐支&6Vc)

・J.シュトラウスII:喜歌劇「こうもり」より 序曲 ( 6vc )

・カッチーニ:アヴェ・マリア(名田綾子編)( 2Vc+Pf )    

・グリム:アダージョ (2Vc + Pf)

・ポッパー:レクイエム作品66 ( 3Vc+Pf )

・クルト・ヴァイル:「三文オペラ」組曲( 8Vc + Pf )

《問》LEGARE(レガーレ)tel.0467-91-0496

宮田大 無伴奏チェロ・リサイタル

2018年10月9日(火)19:00開演

宮田大さん(チェロ)による無伴奏チェロリサイタルです。一挺のチェロから広がる無限の音空間をお楽しみください。

紀尾井ホール

宮田大(チェロ)

【入場料】6,000円(全席指定)

曲目

バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009

・リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ

・黛 敏郎:BUNRAKU(文楽)‐チェロ独奏のための‐

・ブリテン:無伴奏チェロ組曲 第1番 op.72

《問》テンポプリモ tel.03-3524-1221(10:00~18:00/平日のみ)

Cello Ensemble Festival
日本最高峰のコンクール優勝者が集う!

2018年10月10日(水)14:00開演

演奏者・教育者として精力的に活動するチェロの名匠・山崎伸子がフィリアホールと2017年から開始した「未来に繋ぐ室内楽」シリーズは、「音楽のすべてが現れる」とも言われる最も奥深いジャンル「室内楽」を通じて、これからはばたく有望な若きアーティストたちを紹介する、平日お昼のコンサート・シリーズ。第3回は、日本音楽コンクールをはじめ日本トップクラスの難関コンクールで優勝した、若き俊英チェリストたちが一堂に集う「チェロの祭典」!才気あふれるチェリストたちが生む、重層的で豊かな極上の響き...将来のトップ・アーティストを応援し、その「現在(いま)」と「これから」を最前線で目撃できるまたとない機会、ぜひお見逃しなく!それにしてもスズキ・メソード出身の若者たちの多いこと!

フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター)

佐藤 晴真(チェロ) 第83回日本音楽コンクールチェロ部門第1位
森田 啓佑(チェロ) 第83回日本音楽コンクールチェロ部門第1位(同率1位)
水野 優也(チェロ) 第13回東京音楽コンクール弦楽部門第1位
藤原 秀章(チェロ) 第12回ビバホールチェロコンクール第1位
香月 麗(チェロ) 第86回日本音楽コンクールチェロ部門第1位
山崎 伸子(チェロ/プロデューサー)

【入場料】2,000円学生券(一般発売日以降枚数限定)1,000円(全席指定)

曲目

クープラン:5つの演奏会用小品

・パガニーニ:ロッシーニの「モーゼ」の主題による変奏曲 op.24

・ファリャ:6つのスペイン民謡

・ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ op.87より

・ビゼー:カルメン組曲

ほか

※曲目は予告なく変更になる可能性がございますのでご了承ください。

《問》フィリアホールチケットセンター tel.045-982-9999(11:00-18:00)

宮田大 無伴奏チェロ・リサイタル

2018年10月11日(木)19:00開演

宮田大さん(チェロ)による無伴奏チェロリサイタルです。一挺のチェロから広がる無限の音空間をお楽しみください。

いずみホール(大阪市)

宮田大(チェロ)

【入場料】S席:5,000円、A席:4,000円(全席指定)

曲目

バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009

・リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ

・黛 敏郎:BUNRAKU(文楽)‐チェロ独奏のための‐

・ブリテン:無伴奏チェロ組曲 第1番 op.72

《問》otonowa tel.075-252-8255

長谷川陽子&向山佳絵子プロデュース
チェロ・コレクション~バッハへのオマージュ~vol.5

2018年11月14日(水)19:00開演

毎年この時期に開催されるチェロ・コレクション〜バッハへのオマージュも5回目。今回は、若手チェリストの水野優也さんらを迎え、世界初演のチェロアンサンブルなど、見どころ、聴きどころいっぱいの作品が並びました。

Hakuju Hall

長谷川陽子、向山佳絵子、藤森亮一、遠藤真理、水野優也 (チェロ)、野平一郎(作曲)

【入場料】5,000円(全席指定)

曲目

フレスコバルディ(カサド編):トッカータ (藤森、向山、水野、長谷川)

・野平一郎:バッハによるトランスフォルマシオンⅤ(長谷川、向山、水野、藤森)

         *J.S.バッハ“無伴奏チェロ組曲第5番”をモチーフにした委嘱新曲世界初演 

・ポッパー:2つのチェロのための組曲 op.16より(水野、長谷川)

・カサド(小林幸太郎編):愛の言葉(向山、藤森、長谷川、水野、遠藤)

《問》Hakuju Hall チケットセンター tel.03-5478-8700

佐藤晴真チェロリサイタル

2018年12月27日(木)19:00開演

若手チェリストの佐藤晴真さんが、第11回ルトスワフスキー国際チェロコンクールに優勝された時にも共演したピアニスト、薗田奈緒子さんとのリサイタルです。ぜひお聴きください。

オーキッドミュージックサロン(二子玉川ライズ バーズモールB1)

佐藤晴真 (チェロ)、薗田奈緒子(ピアノ)

【入場料】一般:3,500円、学生:2,000円(全席自由)

曲目

シューマン:アダージョとアレグロ

・ベートーヴェン:ピアノとチェロのためのソナタ第3番イ長調 作品69

・マルティヌー:ロッシーニの主題による変奏曲 H.290

・ブリテン:チェロとピアノのためのソナタ ハ長調 作品65

《問》サウンド&ミュージッククリエーション tel.03-5797-5415

エスブロウ ストリングス リサイタル

2018年12月28日(金)19:00開演

神戸での150人チェロ・コンサートで6番パート首席を務めていただく兵庫芸術文化センター管弦楽団(PAC)フォアシュピーラーの佐々木賢二さん、東京音楽コンクール第1位をきっかけに成長著しい水野優也さん、そして韓国出身でミネソタ・オーケストラで活躍中のミンジ・チョイさんの3人のチェリストによるコンサートが開かれます。

兵庫県立芸術文化センター 神戸女学院小ホール

佐々木賢二、水野優也、ミンジ・チョイ (チェロ)

【入場料】前売り:2,500円、当日:3,000円(全席自由)

曲目

・バリエール

・ハイドン

・ポッパー

ほか

《問》エスブロウ ミュージック tel.080-3027-2370

 

会員皆様のコンサートも、メールでお知らせください。

必要な情報は、
・演奏会タイトル
・開催年月日、開演時間
・開演場所
・入場料
・演奏曲目
・お問い合わせ先
となります。
以上の文字情報をお寄せください。
なお、チラシもPDFデータでご提供いただくことで、
掲載が可能です。
 
メールはこちらです。