東京フィルハーモニー交響楽団第107回東京オペラシティ定期シリーズ
2017年2月23日(木)19:00 開演 演奏するプロコフィエフを「チェロのエベレストのような作品」とインタビューに応えるイオニーツァ。2015年チャイコフスキー国際コンクールチェロ部門の覇者の演奏をお楽しみに。 クリックで拡大クリックで拡大東京オペラシティコンサートホール ミハイル・プレトニョフ(指揮)、アンドレイ・イオニーツァ(チェロ) 【入場料】SS席:15,000円、S席:10,000円、A席:8,500円、C席:5,500円(全席指定) 曲目 ストラヴィンスキー:ロシア風スケルツォ ・プロコフィエフ:交響的協奏曲(チェロ協奏曲第2番) ・ストラヴィンスキー:バレエ組曲『火の鳥』(1945年版) 《問》東京フィルチケットサービス tel.03-5353-9522(平日10:00~18:00)
イザベル・ファウスト、ジャン=ギアン・ケラス&アレクサンドル・メルニコフ
2017年2月24日(金)19:00開演 また新たなビッグな顔合わせが実現! 既にCDがリリースされてその素晴らしさは実証済み、刺激的なベートーヴェン・チェロ・ソナタ全曲演奏会、大いに期待が高まる2夜です。 クリックで拡大銀座王子ホール イザベル・ファウスト(ヴァイオリン)、ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)、アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ) 【入場料】9,500円(全席指定) 曲目 シューマン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.63 シューマン:ピアノ三重奏曲 第2番 ヘ長調 Op.80 シューマン:ピアノ三重奏曲 第3番 ト短調 Op.110 《問》王子ホール チケットセンター tel.03-3567-9990
長谷川陽子ソロチェロ・連続リサイタル(1)
2017年2月24日(金)19:00開演 日本を代表するチェリスト、長谷川陽子さんがチェロ楽曲の金字塔、J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲を2月24日(金)、4月5日(木)の2回にわたって全曲演奏します。 クリックで拡大五反田G-Call(東京デザインセンター5階) 長谷川陽子(チェロ) 【入場料】3,780円(ドリンク付き) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲より 《問》G-Callサロン tel.0120-979-256
伊藤七生・山岸麻悠美 Cello&Piano デュオリサイタル
2017年2月25日(土)15:00開演 桐朋出身のお二人によるデュオリサイタルが開かれます。 クリックで拡大タカギクラヴィア松濤サロン 伊藤七生(チェロ)、 山岸麻悠美(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 シューマン:アダージョとアレグロ ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番より ・メンデルスゾーン:チェロソナタ第2番ニ長調作品58 ほか 《問》山岸 tel.03-4291-1962
とちぎクラシック・カフェ
Vol.5 遠藤真理チェロ・リサイタル
2017年2月26日(日)14:00 開演 第5回となるクラシック・カフェ。今回から舞台との距離が近いサブホールを会場に開催♪ゲストには若手実力派チェリストの遠藤真理さん! クリックで拡大クリックで拡大栃木県総合文化センター・サブホール 遠藤真理(チェロ)、山田武彦(ピアノ)、松本志のぶ(司会) 【入場料】2,000円(全席指定) 曲目 サン=サーンス:白鳥 ・ヴィラ=ロボス:黒鳥の歌 ・ショパン:序奏と華麗なポロネーズ ハ長調 ほか 《問》栃木県総合文化センター tel.028-643-1013
藤沢にゆかりのある音楽家たち2016 vol.3爽快な若きチェリストたち
〜倉田澄子と宮田大とともに24本のチェロの調べ
2017年2月26日(日)14:30 開演 若手チェリストが大集合! クリックで拡大クリックで拡大藤沢市民会館大ホール 倉田澄子、宮田大、森田啓祐、水野優也、香月麗、小林幸太郎、大前知誇、宮地晴彦、玉川克、高橋麻里子、黒崎実咲、鷹羽弘晃(作曲・ピアノ)、菅井瑛斗、熊本一萌、矢部優典、鈴木あさひ、西條貴登、小林未歩、佐山祐樹、築地杏里、濱田遥、田中里奈、鈴木桃奈、日下部杏奈、桧山百合子(チェロ) 【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、学生席:1,000円(全席指定) 曲目 フンク:組曲 ・アルビノーニ:アダージョ ・小林幸太郎:Nagi 2本のチェロとピアノのための ・ソッリマ:チェロよ歌え! ・鷹羽弘晃:蛍なすほのかに聴きて”日本の旋律による音風景” ・ブルッフ:コル・ニドライ ・ビゼー:カルメン組曲 ・カザルス:東方の三賢人 ・カザルス:サルダナ ・フランセ:オーバード 《問》公益財団法人 藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課 tel.0466-28-1135
東京フィルハーモニー交響楽団第890回オーチャード定期演奏会
2017年2月26日(日)15:00 開演 演奏するプロコフィエフを「チェロのエベレストのような作品」とインタビューに応えるイオニーツァ。2015年チャイコフスキー国際コンクールチェロ部門の覇者の演奏をお楽しみに。 クリックで拡大クリックで拡大BUNKAMURAオーチャードホール ミハイル・プレトニョフ(指揮)、アンドレイ・イオニーツァ(チェロ) 【入場料】SS席:15,000円、S席:10,000円、A席:8,500円、C席:5,500円(全席指定) 曲目 ストラヴィンスキー:ロシア風スケルツォ ・プロコフィエフ:交響的協奏曲(チェロ協奏曲第2番) ・ストラヴィンスキー:バレエ組曲『火の鳥』(1945年版) 《問》東京フィルチケットサービス tel.03-5353-9522(平日10:00~18:00)
ジャン=ギアン・ケラス&アレクサンドル・メルニコフ
2017年3月2日(木)19:00開演 また新たなビッグな顔合わせが実現! 既にCDがリリースされてその素晴らしさは実証済み、刺激的なベートーヴェン・チェロ・ソナタ全曲演奏会、大いに期待が高まる2夜です。 クリックで拡大銀座王子ホール ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)、アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ) 【入場料】7,000円(全席指定) 曲目 ・ベートーヴェン:モーツァルト『魔笛』の「娘か女か」の主題による12の変奏曲 ヘ長調 Op.66 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第1番 ヘ長調 Op.5-1 ・ベートーヴェン:モーツァルト『魔笛』の「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO46 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第2番 ト短調 Op.5-2 《問》王子ホール チケットセンター tel.03-3567-9990
ジャン=ギアン・ケラス&アレクサンドル・メルニコフ
2017年3月3日(金)19:00開演 また新たなビッグな顔合わせが実現! 既にCDがリリースされてその素晴らしさは実証済み、刺激的なベートーヴェン・チェロ・ソナタ全曲演奏会、大いに期待が高まる2夜です。 クリックで拡大銀座王子ホール ジャン=ギアン・ケラス(チェロ)、アレクサンドル・メルニコフ(ピアノ) 【入場料】7,000円(全席指定) 曲目 ・ベートーヴェン:ヘンデル『ユダ・マカベウス』の「見よ勇者は帰る」の主題による12の変奏曲 ト長調 WoO45 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 Op.69 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 Op.102-1 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第5番 ニ長調 Op.102-2 《問》王子ホール チケットセンター tel.03-3567-9990
Hakuju 東日本大震災チャリティコンサート
2017年3月11日(土)15:00開演 本公演は、東日本大震災で被災した福島県相馬市の「学校法人みどり幼稚園」を支援するチャリティ公演です。福島県飯舘村に隣接しており、今なお自主避難を強いられている相馬市は過疎化が進み、住民の皆さんは見えない放射能という恐怖を感じながら生活しています。被災地の子どもたちの笑顔のために、月1回の白寿本社ビル1階ロビーでのチャリティロビーコンサートに加え、3月11日のHakuju Hallでのチャリティコンサートを、有志の演奏家達のご協力を得て開催しております。 2016年3月11日の公園風景Hakuju Hall 長谷川陽子(チェロ)、大萩康司 (ギター) 、川本嘉子 (ヴィオラ) 、小林美恵 (ヴァイオリン)、林美智子 (メゾソプラノ) 、三舩優子 (ピアノ)、平野公崇、田中拓也、西本淳、東涼太(サクソフォン・カルテット) 【入場料】3,000円(全席指定) 曲目 ブラームス:「F.A.E.ソナタ」より “スケルツォ” (川本&三舩) ・マスネ(平野公崇編):エレジー (林&長谷川) ・パガニーニ:三重奏曲 ニ長調 op.66 より 第1楽章 (大萩&小林&長谷川) ・ブラームス:アルトとヴィオラのための2つの歌 op.91 (林&川本&三舩) ・ラフマニノフ(平野公崇編):ヴォカリーズ op.34-14 (林&長谷川) ・ヴィラ=ロボス:ギター協奏曲より 第2楽章、第3楽章 (大萩&三舩) ・サン=サーンス(平野公崇編):動物の謝肉祭 ほか 《問》Hakuju Hall チケットセンター tel.03-5478-8700
浦山純子ピアノ・リサイタルシリーズ
ショパン&ラフマニノフの世界vol.4「郷愁」
2017年3月11日(土)14:00開演 山本裕康さん(チェロ)がコンサートに出演されます。 浜離宮朝日ホール 浦山純子(ピアノ)、川田知子(ヴァイオリン)、山本裕康(チェロ) 【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ショパン:舟歌嬰ヘ長調Op.60 ・ショパン:子守唄変ニ長調Op.57 ・ショパン:3つのマズルカOp.59 ・ショパン:ポロネーズ第7番変イ長調「幻想ポロネーズ)Op.61 ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏 ・ラフマニノフ(平野公崇編):ヴォカリーズ op.34-14 (林&長谷川) ・ラフマニノフ:ピアノ三重奏曲第1番ト長調「悲しみの三重奏曲」 《問》朝日ホールチケットセンター tel.03-3267-9990
木越洋 チェロリサイタル
バッハ 無伴奏チェロ組曲 全曲演奏会
2017年3月20日(月・祝)13:30開演 NHK交響楽団で33年にわたり首席チェロ奏者を務めた木越洋さんが、近年ライフワークとして取り組んでいるバッハ無伴奏チェロ組曲の演奏会! 朗々と、そして熟成した音色で奏でるバッハの調べは、ため息とともに、聴き手を想像の旅路へといざないます。新たな世界を切り開き、聞くたびに進化を続けるパフォーマンスは必見です! クリックで拡大クリックで拡大ムジカーザ(代々木上原) 木越洋(チェロ) 【入場料】前売り:5,000円、当日:5,500円(全席自由) 曲目 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第1番ト長調 BWV1007 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第2番ニ短調 BWV1008 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第3番ハ長調 BWV1009 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第4番変ホ長調 BWV1010 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第5番ハ短調 BWV1011 ・バッハ: 無伴奏チェロ組曲第6番ニ長調 BWV1012 《問》 コンリベルタ イベントマネジメント tel.046-866-3792
ミュージアム・コンサート
東博でバッハ vol.33 イェンス=ペーター・マインツ(チェロ)
2017年3月25日(土)14:00開演 1994年、ミュンヘン国際コンクールでチェロ部門では17年ぶりとなる優勝を飾ったドイツ生まれのマインツ。ベルリン・ドイツ響第1ソロ・チェロ奏者を経て、アバドの招きでルツェルン祝祭管ソロ・チェロ奏者として活躍する、至高のチェリストによるバッハの世界。 東京国立博物館平成館ラウンジ イェンス=ペーター・マインツ(チェロ) 【入場料】3,600円(全席自由) 曲目 ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ・ デュティユー:ザッハーの名による3つのストローフェ ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 二短調 BWV1008 ・ リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲 第6番 二長調 BWV1012 《問》東京・春・音楽祭実行委員会 tel.03-5205-6497
宮田大”大ism”Vol.8
2017年3月30日(木)19:00開演 早くから頭角を現し数々の国際コンクールを制覇しながら、時流に流されず、風向きを定めて独自の道を歩んでいる宮田 大のシリーズ“大ism”。末広がりの8回目を迎えるにあたって、どうやら次のステップを臨んでいるようです。国際的な活躍を続けているヴァイオリニスト、竹澤恭子を迎えて、大曲2本立てプログラムをおおくりします。前半はハンガリーの情熱と民族色溢れるコダーイのデュオ、後半はチャイコフスキーの名曲「偉大な芸術家の思い出に」を、こちらは宮田と同年の、やはり若くして国際コンクールを制覇して以来我が道を行くピアニスト、田村 響とのトリオで真剣勝負。 クリックで拡大銀座王子ホール 宮田大(チェロ)、竹澤恭子(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 Op.7  ・チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 Op.50 「偉大な芸術家の思い出に」 《問》王子ホール チケットセンター tel.03-3567-9990
伊藤悠貴×入江一雄デュオ・リサイタル
ラフマニノフの夕べ
2017年3月31日(金)19:00開演 アシュケナージが絶賛したチェリスト伊藤悠貴のラフマニノフ。ロシア仕込みの入江一雄のラフマニノフ。二人の俊英によるオールラフマニノフプログラムです。 クリックで拡大クリックで拡大みなとみらい小ホール 伊藤悠貴(チェロ)、入江一雄(ピアノ) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 ラフマニノフ:幻想的小品集作品3  ラフマニノフ:ピアノソナタ第2版変ロ短調作品36 ラフマニノフ:二つの小品作品2「前奏曲」「東洋の踊り」 ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調作品19 《問》ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
ピアノトリオコンサート Trio Pyxis
2017年4月1日(土)19:00開演 ベルリン芸術大学のJ.Pマインツ氏(前回のチャイコフスキー国際コンクールで優勝したA.イオニーツァの先生)に認められ、2016年5月より、同大学に留学しているチェリストの佐藤晴真さん。春休みの帰国に合わせて、名古屋でベルリン芸術大学の先輩たちとピアノトリオのコンサートに出演されます。 クリックで拡大クリックで拡大5/R Hall & Gallery 音楽ホール(名古屋市千種区) 佐藤晴真(チェロ)、ダリア・トゥドア(ピアノ)、小西真央(ヴァイオリン) 【入場料】3,500円(全席自由) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV 1007 グリエール:8つの小品 Op.39 ドビュッシー:ピアノ三重奏曲ト長調 ドヴォルザーク:マズルカ ホ短調 Op.49 ・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番 ニ長調 「幽霊」 Op. 70, No. 1 《問》 ON music project tel.080-4300-7611(北川) on.music.project@gmail.com
2017 Trio Pyxis
2017年4月4日(火)19:00開演 2016年5月にRising Srars Grand Prix –International Music Competition Berlinアンサンブル部門で3位を受賞し、ルーマニア放送に出演するなど活躍中のduo Presto(Vn小西真央・Pfダリア・トゥドア)に今回チェロの佐藤晴真さんが加わり、Trio Pyxisとして名古屋、東京、奈良に於いて、コンサートを開催します。 クリックで拡大クリックで拡大秋篠音楽堂(奈良市) 佐藤晴真(チェロ)、ダリア・トゥドア(ピアノ)、小西真央(ヴァイオリン) 【入場料】一般:2,000円、高校生以下:1,500円(全席自由) 曲目 クライスラー:美しきロスマリン ドヴォルザーク:マズルカ ホ短調 Op.49 ・バルトーク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番Sz.75 ドビュッシー:ピアノ三重奏曲ト長調 ・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第5番 ニ長調 「幽霊」 Op. 70, No. 1 ほか 《問》 秋篠音楽堂チケット窓口 tel.074-35-7070
長谷川陽子ソロチェロ・連続リサイタル(2)
2017年4月5日(木)19:00開演 日本を代表するチェリスト、長谷川陽子さんがチェロ楽曲の金字塔、J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲を2月24日(金)、4月5日(木)の2回にわたって全曲演奏します。 クリックで拡大五反田G-Call(東京デザインセンター5階) 長谷川陽子(チェロ) 【入場料】3,780円(ドリンク付き) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲より 《問》G-Callサロン tel.0120-979-256
酒井 淳 チェロとヴィオラ・ダ・ガンバで魅せる、春の舞曲
~齋藤秀雄メモリアル基金賞 受賞記念コンサート
2017年4月9日(日)15:00開演 チェロを弾き、ヴィオラ・ダ・ガンバを奏でる。古楽への愛深く、指揮活動やジャズにも取り組む音楽家・酒井 淳が紐解く、300年を経てなお新しい音の世界。齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞後のコンサートに注目が集まります。 クリックで拡大クリックで拡大上野学園石橋メモリアルホール 酒井淳(チェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)、福間彩(チェンバロ) 【入場料】S席:3,600円、A席:2,600円、U-25:1,500円 曲目 ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ・ クープラン:通奏低音をともなうヴィオール曲集:組曲 第1番 ホ短調 ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008 ・ クープラン:通奏低音をともなうヴィオール曲集:組曲 第2番 イ長調 《問》東京・春・音楽祭実行委員会 tel.03-5205-6497
東京・春・音楽祭 東京のオペラの森ミュージアム・コンサート
吉田秀(コントラバス)&遠藤真理(チェロ)
2017年4月12日(水)19:00開演 N響首席奏者として、また多くの室内楽で低音を支える存在としても人間味溢れる活動を続ける吉田 秀さん。チェリストに、今もっとも輝きのある遠藤真理さんを迎え、低音楽器の魅力を余すことなく伝えるプログラムが実現しました。 国立科学博物館・日本館講堂 遠藤真理(チェロ)、吉田秀(コントラバス) 【入場料】3,600円(全席自由) 曲目 バリエール:チェロとコントラバスのためのソナタ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ・ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲 ニ長調
《問》東京・春・音楽祭チケットサービス tel.03-3322-9966
The10th World Peace Classic Concert
~華麗なる協奏曲の祭典~
2017年4月14日(金)18:30開演 協奏曲ばかりのガラコンサートに、チェリストの水谷川優子さんが出演されます。 クリックで拡大東京芸術劇場コンサートホール 安達真理(ヴィオラ)、鷲宮美幸、藤井隆史、白水芳枝(ピアノ) 、瀬川祥子(ヴァイオリン) 、水谷川優子(チェロ) 、新田 孝(指揮)Nippon Symphony(オーケストラ) 中野 雄(総合プロデュース) 【入場料】 SS席:7,000円、S席:6,000円、A席:5,000円、B席:4,000円 曲目 エルガー:チェロ協奏曲 (ヴィオラ版) ・ ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第3番 ・ ブルッフ:2台のピアノのための協奏曲 ・ ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 《問》Enne倶楽部 tel.080-2262-6225
アエル珠玉の音楽シリーズVol.4 ~注目のアーティスト、アエルで"競演"~
横山幸雄 x 伊藤悠貴 x ラフマニノフ
2017年4月15日(土)14:00開演 ラフマニノフは、私、伊藤悠貴が最も敬愛する作曲家であり、特に彼のチェロ・ソナタはウラディーミル・アシュケナージ氏と共演させていただいた思い出もあり、昨夏の私のNHK全国放映リサイタルの中のインタビューでは「生まれ変わったらこの曲になる」と言ったほど、思い入れの強い作品です。この大切な曲を、尊敬するピアニスト・横山幸雄先生と共演させていただけることは、私にとって大変光栄でありこの上ない喜びです。 クリックで拡大クリックで拡大菊川文化会館アエル 大ホール(静岡県) 伊藤悠貴(チェロ)、横山幸雄(ピアノ) 【入場料】1・2階S指定席:3,500円、高校生以下:1,500円、3階A自由席:1,500円 曲目 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 より「プレリュード」 ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・ショパン:バラード第1番 ・リスト:リゴレット・パラフレーズ ・ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調作品19 ほか
《問》菊川文化会館アエル tel.0537-37-3232
みなとみらい アフタヌーンコンサート
長谷川陽子 アニヴァーサリー・チェロコンサート
2017年4月26日(水)13:30開演 チェリストの長谷川陽子さんが、デビュー30周年記念のコンサートを開かれます。 クリックで拡大横浜みなとみらいホール 長谷川陽子(チェロ)、仲道祐子(ピアノ) 【入場料】3,900円(全席指定) 曲目 エルガー:愛の挨拶 ・バッハ:G線上のアリア ・ベートーヴェン:モーツァルト「魔笛」より“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ・加藤昌則:サウンド・オブ・ミュージック・メドレー ・メンデルスゾーン:歌の翼に ・ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番より プレリュード ・ドヴォルザーク:わが母の教えたまえし歌 ・ドビュッシー:月の光 ・サン=サーンス:白鳥 ・ピアソラ:リベルタンゴ  ほか 《問》東京・春・音楽祭チケットサービス tel.03-3322-9966
第19回 別府アルゲリッチ音楽祭 しいきアルゲリッチハウス スペシャルコンサート Vol.3
ミッシャ・マイスキー チェロ・リサイタル
2017年5月8日(月)19:00開演 ミッシャ・マイスキー親子によるリサイタルが、世界で唯一の「アルゲリッチハウス」で開かれます。 しいきアルゲリッチハウス・サロン(別府) ミッシャ・マイスキー(チェロ)、リリー・マイスキー(ピアノ) 【入場料】15,000円(150席限定) 休憩中のドリンクサービスを予定しています。 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007 ・ ババジャニアン:哀歌(ピアノソロ) ・ ブラームス:チェロ・ソナタ 第1番 ホ短調op.38 ・ ファリャ:スペイン民謡歌曲(「7つのスペイン民謡」から)ムーア人の布地、アストゥリアス地方の歌、ホタ、子守歌(ナナ)、歌(カンシオン)、ポロ ・ アルベニス:組曲「エスパーニャ」op.165の2「タンゴ」 ・ カサド:親愛の言葉 ・ ピアソラ:グラン・タンゴ  《問》 アルゲリッチ芸術振興財団 tel.0977-27-2299
次代へ伝えたい名曲
山崎伸子第10回チェロ・リサイタル
2017年5月13日(土)14:00開演 現代日本を代表するベテランの実力派音楽家が、これまでの音楽人生を振り返り、次の世代に向けての思いを込めて編んだプログラムで臨むリサイタル・シリーズ、それが「次代へ伝えたい名曲」です。第10回には、チェリスト山崎伸子さんが登場します。2007年より10年にわたるチェロ・ソナタ・シリーズをはじめ、国内有数のオーケストラと共演するなど精力的な演奏活動の一方、大学で教鞭をとるなど後進の育成にも力を注いできました。山崎の飾らず、気っ風の良い人柄が表れるかのように、彼女の音楽にはシンプルな中にひときわ輝く美しさがあります。今回はとりわけアンサンブルの妙が感じられる作品ばかりが並んだプログラムを、2015年のチェロ・ソナタ・シリーズ公演で共演して好評を博したピアニスト加藤洋之を迎えてお贈りいたします。機器が発達した現代、音楽に触れる方法は数多くありますが、「生演奏を聴くことでしか味わえない空気感や共有する喜びを若い世代にも伝えたい」と語る山崎。弦楽器が豊かに響く当劇場音楽ホールで、演奏者と聴衆で実際に体験してみませんか。 山崎伸子さんさいたま芸術劇場音楽ホール 山崎伸子(チェロ)、加藤洋之(ピアノ) 【入場料】一般:4,000円、バルコニー席:3,000円、U-25(バルコニー席):1,500円 終演後、アフターコンサート・トーク開催 曲目 ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番 イ長調 作品69 ・マルティヌー:チェロ・ソナタ第1番 H.277 ・武満 徹:オリオン ・ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 作品65 《問》 さいたま芸術劇場チケットセンター tel.0570-064-939
「チェロ、響の大河。その源流への旅。」
2017年5月14日(日)14:00開演 水谷川優子リサイタルシリーズ10周年特別企画! 全4章、豊穣のチェロ年代記<クロニクル>を遡る午後! 第2章修了後に林田直樹さんによるトークコーナーがございます。 Still warters run deep -深き河は静かに流るる-時代奔流の中でも常に不変なものがあると、音楽は教えてくれる。ー音の河を遡る旅をどうぞご一緒にー 水谷川優子 クリックで拡大東京文化会館小ホール 水谷川優子(チェロ)、 黒田亜樹(ピアノ)、特別ゲスト(音楽評論家) 【入場料】S席:5,000円、A席・学生券:4,000円 曲目 -第1章 未来という海、現代という河口、近代という汽水域- ・ヴァスクス:無伴奏チェロのための「本」第2曲「ドルチッシモ」 ・ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ -第2章 ロマン派、そして古典派、或いは、最も深く豊かな流れ- ・シューマン:民謡風の5つの小品 Op.102 ・ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第5番 ニ長調 Op.102-2 -第3章 バッハという「始まり」- ・バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ ト長調BWV1027 J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調BWV1007 -第4章 「始まり」の先へ- ・ガブリエッリ:チェロ・ソナタ ト長調 ・デーリ:リチェルカーテOp.1より 《問》 コンサートイマジン tel.03-3235-3777
ナレク・アフナジャリャン 無伴奏チェロ・リサイタル
2017年6月13日(月)19:00開演 チャイコフスキー国際コンクールを制した俊英、ナレク・アフナジャリャンによる多彩な音の世界をお楽しみください。 クリックで拡大クリックで拡大浜離宮朝日ホール ナレク・アフナジャリャン(チェロ) 【入場料】 一般:5,000円、学生:3,000円 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ジョージ・クラム:無伴奏チェロソナタ 黛敏郎:無伴奏チェロのための"BUNRAKU" バッハ:無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV1010 リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ 《問》 朝日ホールチケットセンター tel.03-3267-9990
堤剛&荻原麻未 デュオ・リサイタル
2017年7月8日(土)15:00開演 チェロ界の重鎮と、きらめく感性のピアニスト、極上のデュオ! クリックで拡大Hakuju Hall 堤剛(チェロ)、荻原麻未(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 op.66 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善晃:母と子のための音楽  1.甘い-子守歌-愛  2.慰め-優しい-やわらぎ  3.想い出-哀しい-癒し  4.お話-幻想  5.さわやか-目覚める ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 op. 6 《問》Hakuju Hallチケットセンター te.03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日・休館日を除く)
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年7月15日(土)14:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん大田区民アプリコホール 伊藤悠貴(チェロ)、 梯剛之(ピアノ) 【入場料】未定 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010 ・エルガー:愛の挨拶 作品12 ・フォーレ:エレジー 作品24 ・スクリャービン:ロマンス ・チャイコフスキー:ユーモレスク 作品10-2(ゲリンガス編) ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ 作品34-14 ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 作品68 ほか 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
ホテルオークラ東京 ロビーコンサート25 Vol.368
2017年7月25日(火)18:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さんホテルオークラ東京 伊藤悠貴(チェロ)、 入江一雄(ピアノ) 【入場料】未定 曲目未定 《問》 ホテルオークラ東京営業企画部 tel.03-3505-6110
伊藤悠貴チェロ・リサイタル in ガトーフェスタ・ハラダ
2017年10月7日(土)18:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん ガトーフェスタ・ハラダ(高崎市) 伊藤悠貴(チェロ)、 須関裕子(ピアノ) 【入場料】2,000円(お土産付き) 曲目 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010 ・ブリッジ:チェロ・ソナタ ほか 《問》 文化事業部 tel.0270-40-3622(平日10:00〜18:00)
チェロ・コレクション "バッハへのオマージュ" Vol.4
2017年11月8日(水)19:00開演 向山佳絵子&長谷川陽子プロデュースの、未来志向の "チェロの祭典"(全6回)。チェロの聖典「バッハ:無伴奏チェロ組曲」全6曲の中から毎年1曲を期待の若手奏者が演奏。その他バッハをテーマとした委嘱新作の初演、10代の若手奏者の紹介など、ベテランから若手までのチェロだけのアンサンブルで、数々の名曲を贅沢な音色でお楽しみください。今年は、伊藤悠貴さんと佐藤晴真さんが出演されます。 佐藤晴真さん伊藤悠貴さんHakuju Hall 伊藤悠貴、佐藤晴真(チェロ) 【入場料】5,000円 曲目 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番 BWV1010 ほか 《問》 Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
伊藤悠貴チェロ・リサイタル
2017年12月12日(火)19:00開演 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。 伊藤悠貴さん 東京文化会館小ホール 伊藤悠貴(チェロ)、梯剛之(ピアノ) 【入場料】未定 曲目 ・ブラームス:チェロ・ソナタ第2番作品99 ほか 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102
横浜市イギリス館創建80周年記念
クリスマス・コンサート「伊藤悠貴の世界」
2017年12月23日(土)未定 伊藤悠貴さんのチェロ・リサイタルが開かれます。ティータイムあり。50名様限定公演となります。 伊藤悠貴さん横浜市イギリス館 伊藤悠貴(チェロ)、ピアニスト未定 【入場料】未定 曲目未定 《問》 ソナーレ・アートオフィス tel.03-5754-3102

会員皆様のコンサートも、メールでどんどんお知らせください。

必要な情報は、
・演奏会タイトル
・開催年月日、開演時間
・開演場所
・入場料
・演奏曲目
・お問い合わせ先
となります。
以上の文字情報をお寄せください。
なお、チラシもPDFデータでご提供いただくことで、
掲載が可能です。

メールはこちらです。