◎開催の目的

 2018年、北海道と命名されて150年の記念の年に、札幌コンサートホールKitara大ホールの大舞台で開催される、150人のチェロ・コンサート。
 
 2018年に「1000人のチェロ・コンサート」20周年を迎えるNPO国際チェロアンサンブル協会の、北海道のチェリストたちのネットワークを作りたいという思いと、長年にわたり培ってきたチェロ・アンサンブルの文化が、北海道で活動されておられるチェリストたちとの共同作業により、北の大地での、かつてないコンサートとして実を結びます。
 
 札幌交響楽団のチェリストのみなさんの全面的なサポートに加え、北海道庁が推進される「北海道みらい事業」としても、2017年7月に正式に登録されたこのコンサート。北海道150年を記念した北海道らしいご当地ソングをメドレーにした委嘱作品が、コンサートのプログラムに華を添えます。


◎北海道みらい事業とは?

 「北海道」と命名されてから150年目となる2018(平成30)年を節目と捉え、積み重ねてきた歴史や先人の偉業を振り返り、感謝し、道民・企業・団体などと一体となってマイルストーン(節目の年)として祝うとともに、未来を展望しながら、互いを認め合う共生の社会を目指して、次の5年に向けた北海道づくりに継承していく、というのが、北海道みらい事業の基本理念です。
 
 今回の「北海道150年記念150人のチェロ・コンサート」は、この7月、北海道みらい事業の一つとして、しっかりと登録されました。多彩な企画が並ぶ登録事業は、こちらでご覧ください。


◎開催日程・会場

 
2018年6月24日(日)
13:30開場  14:00開演  
全席自由 2,000円
(チケットの販売開始時期は、未定です)
札幌コンサートホールKitara大ホール →map
(札幌市中央区中島公園1-15)


◎指揮者・コンサートマスター・演奏曲目

 
■指揮:田久保裕一 →公式サイト
■コンサートマスター:石川祐支(札幌交響楽団首席チェリスト) →札幌交響楽団公式サイト
 札幌交響楽団チェリスト8名全員による指導とサポートが予定されています。
 
■演奏曲(詳細は、2017年9月頃発表予定)
・クレンゲル:讃歌
・三枝成彰:チェロのためのレクイエム
・北海道150年記念委嘱作(メドレー)
ほか


◎参加チェリスト募集要項

■募集人数 150名(定員になり次第、締め切ります)
 
■参加資格
・北海道でのチェリストのネットワーク作りに共感される方。
・隣の人の音を聴きながら演奏できる方。
・公式練習に2回以上参加できる方。
・本番直前のステージリハーサルに出席いただける方。
・申込書の承諾事項に署名をいただいた方。
 
■公式練習 札幌、仙台、東京、神戸にて開催予定。
 
■分奏練習 全国数ヵ所において当協会公認のもと数回開催。
 公式練習・分奏練習の詳細は、NPOの公式サイトにて2017年9月以降に発表予定。
 分奏2回参加で、公式練習1回分に相当します。
 ただし、分奏4回参加で公式練習2回分には数えません。
 
■前日練習(公式練習になります)
 2018年6月23日(土)15:00〜21:00(予定)
 札幌コンサートホール 大リハーサル室


◎参加費

参加費
  早割(2017.8/31まで) 早割終了後(2017.9/1以降)
NPO個人会員 10,000円 14,000円
一般(非会員) なし 22,000円
学生(北海道在住)  5,000円 8,000円

※一般(非会員)の方には、早割価格の設定がありません。この機会に当協会に入会いただくことで、早割価格での参加ができます。→入会金3,000円、年会費3,000円が別途必要です。入会申込はこちらをご利用ください。
※学生価格は、申込時点で北海道在住の学生に限り、適用されます。
早割価格での申込は、2017年8月31日が期限です。
非会員の方は、会員になられてから、早割価格で申し込まれるとお得です!
※キャンセルの場合は、2018年3月末までなら、コンサート参加費のみ、返金可能です(振込手数料を除く)。入会金や年会費の返金はできません。また、2018年4月1日以降のキャンセルの場合は、返金できません。


◎お申し込み方法

 

■インターネットから申し込む 

 こちらのENTRY(申込)ボタンをクリックし、必要事項を申し込みフォームに記入し、最後に「送信」をクリックしてください。 
 
■申込書に記入し、郵送する
 申込書をダウンロードし、必要事項を記入し、コピーを下記住所宛にご郵送ください。
 〒214-0036 川崎市多摩区南生田2-24-4-101 国際チェロアンサンブル協会事務局
 
※参加費のお振込先などは、2017年9月1日以降に、参加申込者に直接ご連絡をします。


◎よくある質問

 
Q.早割価格とは、何ですか?

2017年8月31日までに参加申し込みをされた、NPO国際チェロアンサンブル協会の会員の方に適用されるお得な価格のことです。
具体的には、
・8月31日までのお申し込みですと、会員早割価格 10,000円で参加申し込みができます。ところが、会員でない場合は、早割価格を設定しておりませんので、参加費は22,000円になります。

この機会に私ども国際チェロアンサンブル協会にご入会され、かつ、今月末までに入会金3,000円と年会費3,000円の計6,000円をご入金いただき、申し込みをされますと会員早割価格が適用されます。コンサートへの参加費との合計でも16,000円で、6,000円のお得になります。

一方、9月1日以降のご入会ですと、早割価格が適用されませんが、それでも会員になられている場合は、参加費が14,000円。合計でも20,000円。2,000円のお得になります。

ご入会の手続きは、下記アドレスから、入会フォームをご利用いただくことで簡単にできます。また、入会金、年会費のお振込の確認ができた時点で、会員とさせていただいておりますので、今月末までにお振込いただけることが必要です。

http://1000cello.vc/entry.html

どうぞ、この機会に、国際チェロアンサンブル協会の会員になられますことを願っております。

 
Q.航空機でチェロを運ぶには、どのような方法がありますか?

各航空会社は、次のような対応を発表しておりますので、ご覧ください。特別旅客料金での機内への持ち込み(有料)のほか、手荷物カウンターでの受託手荷物としてのお預けもできるようです。
→日本航空の場合 「楽器とお出かけサービス」
→全日空の場合
→北海道AIR D0の場合

 
Q.札幌でチェロを借りたいのですが?

札幌で、チェロをレンタルしたい場合は、楽器のレンタル業務をされている会社があります。ご希望の方は、直接ご連絡をしてみてください。なお、NPO国際チェロアンサンブル協会は、レンタルの仲介やご相談などには応じられませんので、ご了承ください。
→極東貿易有限会社