パート譜に訂正が追加されました!(2018年9月22日現在) 

新たな追加情報として、藤森亮一先生からのお知らせです。どうぞよろしくお願いします。
 
【フンク:組曲】Allemande
3rd
・8小節目 1拍目のララは、П П でスラーのように弾きます。2拍目は V V でスラーのままです。


ブラジル風バッハのスコアと音源です。(2018年9月20日) 

参加の皆様、ブラジル風バッハの演奏に役立つスコアとYouTube画像をアップしました。スコアを見ながら音源を聴いてみてください。曲の構造がわかってくると思います。Pizzを担当されるパートは大変ですが、練習では弓で弾いて、音を取ることをお勧めします。ソプラノの歌詞が出てくる中盤は、スコアリーディングが必須です。なお、スコアは10月末までの公開とさせていただきます。
 
【ブラジル風バッハ〜スコア】

Bachianas Brasileiras Score.pdf
 
【ブラジル風バッハ〜YouTube】
ベルリン・フィル12人のチェリストたち


パート譜に訂正が追加されました!(2018年9月18日現在) 

新たな追加情報です。山本祐ノ介先生からのアドバイス付きです。どうぞよろしくお願いします。
 
【カルメン前奏曲】
1st
・125小節目 tr がない理由。難易度と効果のバランスを考えて、敢えて省きましたが、奏者の責任(次のG音の音程をキチンと取れるか?など)においてアドリブで付けていただくなどは構いません。
2nd
・10.18.19小節目 1.2拍の♪♩♪の形は、すべて VП V 。
・55小節目 2拍目 П 。56小節目 1拍目 V。
・78小節目 1拍目裏 V から。
3rd
・18.19小節目 1.2拍の♪♩♪の形は、すべて VП V 。
・27小節目 1拍目 V から。
・55小節目 2拍目 П 。56小節目 1拍目 V。
・66小節目 2拍目裏 П 。
・78小節目 1拍目 V V 。
4th
・11.18.19小節目 1.2拍の♪♩♪の形は、すべて VП V 。
・27.29小節目 1拍目 V から。
・55小節目 2拍目 П 。56小節目 1拍目 V。
・79小節目 2拍目 V 。
・97小節目 2拍目 スラースタッカートを追加してください。(101小節目と同じように)
 
 
[ヒムヌス]9月17日のお知らせで間違いがありました!
4th 
・61小節は、ACEではなく、正しくはACAでした。


パート譜に訂正が追加されました!(2018年9月17日現在) 

各地で分奏練習が行なわれていますが、その中で、ボウイングの変更や音符の訂正などが追加されました。9月17日現在の最新の情報をお手元の楽譜に変更点を記入してください。なお、フンクとスカルラッティにつきましては、コンサートマスターの藤森亮一さんからご指定のボウイングが届きました。→こちらでご覧ください。
 
 

変更点 まとめ

 
【カルメン前奏曲】
まだ、パート譜を練習時にいただいていない方は、次のダウンロードサイトから、入手してください。ただし、期間限定公開で、9月末までのダウンロードとさせていただきます。
 
ダウンロードはこちら Carmen-parts.pdf
ページの左上に小さく数字がありますが、その数字がパート番号です。
 
全パートの皆さんへ    
・テンポ、♩=108
・指番号は山本先生が考えてくださったものです。ご参考にしてください。
 
2nd      
9小節目4拍目4つ目のAsの指番号「0」は間違い。17小節目4拍目4つ目の指番号「1」は、5つ目のBに移動してください。
 
3rd、4th                   
130小節目1拍目 ППV。
 
 
 
【チェロのためのRequiem】
1st                
63小節目3拍目ファラを V に。
 
2nd                           
・62小節から大幅に改定しました。
・62  П  П   63 V   64 П   65 V  66 П  67 V  68 П V   69  П。
・70  П  V。
 
3rd                             
・62小節から大幅に改定しましたが、9月6日に発表した物が間違えていました。
・62 П П 63 V 64 П П 65 V 66 П 67 V 68 П 69 V。
 
4th                            
・58〜60小節目 上のパートが「H F# C」「H F# D#」「H F# C#」となっていますが、これを「H G C」「H A D#」「H G C#」に訂正します。
・62小節から大幅に改定しました。
・62  П  П   63 V  V  64 П   65 V  66 П  67 V  V   68 П    69  V。
 
 
【フンク 組曲】
Air
4th                            
・3小節目 1拍目は П 。
 
Sarabande
3rd                            
・1小節目 П V V。
 
 
【スカルラッティ】
Minuetto
3rd                            
・9小節目 1拍目 П。
 
【Religioso】
1st                              
・練習番号Fにmfを追加。     
・82小節目3拍目にV。
・16分音符の装飾音は、すべて音価どおり16分音符で演奏する。ただし、再現部に入る前、55小節目の装飾音だけは詰めてください。
 
2nd                            
30 V   31  П  V  59  V  60  П V  83 V   84  П  V。
・93小節目のミの音は可能であればSul D(7ポジションの2指)で弾く。
 
3rd                            
・19小節目V V で。
・31小節目のスラーを消して  П  V にする。
 
4th                             
・9小節目にVを追加。←Vに括弧をつけて記入(バラバラに返してください)。
・33小節目のデクレッシェンドを消去し、35小節目にデクレッシェンドを追加。
・35小節目のpを消去。
・80小節目のVを消してПにする。
・94,95のフラジオ記号(◯)は削除。
 
 
【Serenade】
2nd      
・22小節が П 23小節が V。                 
 
4th  
・16小節に<(クレッシェンド)、17小節に>(デクレッシェンド)と追加。なお17小節目6拍目のfは有効のまま。
 
3rd、4th                
・15小節にcresc を追加。
 
 
【ブラジル風バッハ】
全パート
・小節番号を振っておいてください。
(ちなみに、①14小節、②20小節、③35小節、④43小節、liberamenteの次の小節 Tempo Ⅰ は51小節目、となります)。

 
2nd
・35.36.39小節5拍目 П V V。

 
3rd
・7小節目 5.6拍目を V V。
・いちばん最後の小節 3拍目は arco。
 
4th
・43小節4拍目 П V V。
 
 
【白鳥】
1st                              
7小節 4、6拍目の(F#)は4パートと重複しているため、演奏しなくても良いという意味だと推察されますが、今回はトライしてください。
 
 
【Hymnus】クレンゲル「讃歌」
2nd、3rd         
・76小節目をП、77小節目の付点4分音符2つはどちらもVで。
 
2nd                   
・36小節目 V → 間違いです 正確には П V。 
 
4th                    
・61小節目 4.5.6拍目は「C E C」になっていますが、「A C E」に訂正します。
・75小節目をП。76小節1拍目をV。
 
5th                    
・74小節目をП。75小節1拍目をV。
・42小節目 V。
・47小節目 V。
 
7th                    
・23小節 V  П。
・73小節1拍目はV。73小節3拍目をП。74小節1拍目をV。
 
8th                    
・8小節目 V にバラバラ返し  9  П V   10 П V(スラーを削除)。
・27 П   28 V   29 П   30 V    31П。
・49 П    50の4拍目 V  51の5拍目 П   52の5拍目 V   54 П。
・55の2拍目 V   5拍目 П。
・73 V    74 П    75 V    76 П V  77 П V   78 П V    79 П。
 
9th                    
・28小節目をП。29小節1拍目をV。4拍目をП。30小節1拍目をV。
・28〜30小節の上記のボウイングを、52〜54小節も同様に。
 
10th                     
・27小節目をП。28小節1拍目と3拍目をどちらもV。
・27〜28小節の上記のボウイングを、50〜51小節も同様に。
 
11th                  
・1小節目をП。3小節目をV。
・26小節目をП。27小節1拍目をV。
・26〜27小節の上記のボウイングを、50〜51小節でも同様に。
 
12th                  
・25小節目をП。26小節1拍目をV。
・25〜26小節の上記のボウイングを、49〜50小節でも同様に。
・70小節目 3拍目裏をE♭からEへ、4拍目をE♭へ訂正。
 
 
【神戸から世界へ】
10.11.12th
・18小節 1.2拍目を V V に訂正。

 
9.10.11.12th
・27小節  V、30小節  V を加える。

 
4.5.6th
・117小節4拍目にあるppを3拍目に変更。
 
2〜12th
・141小節目 [16]が落ちているので記入してください。
 
4〜6th
・160小節目 3拍目 G#をGに訂正。
 
7〜12th
・272小節目 3拍目 ナチュラルが落ちています。Dナチュラルに訂正。
 
以上です。どうぞよろしくお願いします。


フンクのボウイング

フンク組曲ボウイング付.pdf
 

スカルラッティのボウイング

スカルラッティG&Mボウイング付.pdf