2014東北キャラバン、無事終了しました!

仙台プレ公式練習の翌日から、6公演を行ないました。

9月13日、仙台でのプレ公式練習を終え、キャラバン参加者たちは、岩手に向かいました。翌14日は、岩手県山田町に復興山田がんばっぺし祭り特設ステージ、そして宮古市のグリーンピア三陸みやこ、大船渡市民交流館(カメリアホール)で、15日には、宮城県名取市のゆりあげ港朝一メイプル館、イオンモール名取、山元町中央公民館の6会場で、チェロアンサンブルを披露。それぞれの会場に集われた皆様との大きな合唱体験など、今年も各地で交流を重ねさせていただきました。

「2014東北キャラバン」の報告記事、こちらをご覧ください。


2014年度『東北キャラバン』のお知らせ

会員の皆様限定の企画。第6弾!

東北キャラバンは、今回で6回を数えます。被災地を細かく回るこのキャラバンコンサートは、被災して傷ついた方々の近くに寄り添えるもので、聴きに来られた人たちに、とても喜んでもらえます。これまでの5回で、会場は30ヵ所以上、2,000人以上の方に聴いてもらいました。また、私たち演奏者ものべ800人を超えており、今回のコンサートを加えるとキャラバンにおいても「1000人のチェロ」を達成することになります。
今年は、下記のとおり、プレ公式練習とあわせた2泊3日のキャラバン(岩手県と宮城県)を企画しました。ふるってご参加ください。
 
★日程
 9月13日(土)
  8:00 東京駅出発
  13:00〜17:00 公式練習
  18:00〜20:00 懇親会
  (ここよりキャラバン隊として行動)
  20:30 仙台市内のホテルにて解散
 
 9月14日(日)
  7:00 仙台市内ホテル出発
  仙台から合流の方は、7:10に仙台駅集合
 
   ●第1回コンサート
    岩手県山田町: 復興山田がんばっぺし祭り特設ステージ
       11時25分開場、11時40分開演:30分間公演予定 →山田町観光協会HP
 

クリックで拡大

   ●第2回コンサート
    岩手県 宮古市: グリンピア三陸みやこ 体育館
       14時00分開場、14時30分開演 : 60分間公演予定
       岩手県宮古市田老向新田148
       tel.0193-87-5111   →グリンピア三陸みやこHP
 

クリックで拡大

   ●第3回コンサート
    岩手県 大船渡市: 大船渡市民交流館・
            カメリアホール多目的ホール
       18時30分開場、19時00分開演 : 60分間公演予定
       岩手県大船渡市盛町字内ノ目4-2
       tel.0192-26-2990  →カメリアホールHP
 
  20:00〜 懇親会、宿にて解散
 
 9月15日(月・祝)
  7:00 出発

クリックで拡大

   ●第4回コンサート
    宮城県 名取市: ゆりあげ港朝市メイプル館
       10時30分開場、11時00分開演 : 40分間公演予定
       宮城県名取市閖上5丁目23-20
       tel.022-796-2078  →メイプル館HP
 

クリックで拡大

   ●第5回コンサート
    宮城県 名取市: イオンモール名取
          1階イオンホール
       12時45分開場、13時15分開演 : 45分間公演予定
       宮城県名取市杜せきのした5丁目3番地の1
       tel.022-381-1515  →イオンモール名取HP

クリックで拡大

   ●第6回コンサート
    宮城県 山元町: 山元町中央公民館
       15時00分開場、15時30分開演 : 60分間公演予定
       宮城県亘理郡山元町浅生原日向12-1
 
  18:00 仙台駅解散
  21:00 東京駅解散
  (渋滞により遅れる場合もあります。あらかじめご了承ください)
  ※14日〜15日については、会場など変更する場合もあります。
 
★募集要綱
  参加費
  東京出発の方:35,000円
   *東京駅からの往復バス代、仙台・大船渡の宿泊代が含まれています。
   *東京(もしくは現地)までの交通費、食事代、保険代は自己負担です。
  仙台出発の方:12,000円
   *こちらに申し込まれますと帰りも仙台駅での解散となります。
   *宿泊は、大船渡のみの手配となります。
 
  参加資格:国際チェロアンサンブル協会会員
  この機会にご入会ください。 入会案内はこちら
 
  定員20
  希望パート人数により調整させていただくことがあります。
 
  曲目
  ・アヴェ・ヴェルム・コルプス
  ・セレナーデ
  ・チェロのためのレクイエム
  ・パッサカリア
  ・メロウチェロタンゴ
  ・ふるさと
  ・千の風になって
  ・明日という日が
  ↑以上1000チェロ共通曲
  ↓以下は斉唱曲(地元の方々に歌っていただくなど企画満載です)
  ・見上げてごらん夜の星を
  ・ふるさとの(詞:石川啄木)
  ・落葉松
  ・北国の春
  ※会場により、多少曲目が変わります。詳細は、参加者への「旅のしおり」でご案内します。
  締め切り:2014年7月31日(木)
  その他
  ・宿泊ホテルの詳細は、決定次第、このサイトでお知らせします。
  ・山田町では、ちょうどお祭りが開かれています。地元の方々との交流もできる予定です。
  ・大船渡では、第2回キャラバンで心に残るお話をされた木下さんとの交流会を行ないます。
 
  お申し込み・お問い合わせ先:国際チェロアンサンブル協会首都圏事務局
   → メールアドレス
  お申込み要領:下記をご記入いただきメールにてお申し込みの上、参加費をお振込ください。
  記入事項
   ①お名前
   ②ご住所
   ③電話番号できれば携帯
   ④希望パート(ご希望に添えない場合もございます予めご了承ください)
  参加費振込先:みずほ銀行 神戸支店1546687
  ◎お申し込みいただいた方には、参加費入金確認後、詳細の案内と譜面をお送りします。

2013東北キャラバン、無事終了しました!

今年は2回にわたり、福島キャラバンを行ないました。

7/6〜7と、そして9/7〜8の2回、「福島キャラバン」を実施しました。今なお、原発事故の被害が続く福島を訪れることができました。のべ50名を超す参加のチェリストの皆様、お疲れさまでした。そして、各会場にお越しいただきました地元の皆様、私たちのチェロの演奏にじっと耳を傾けていただき、また大きな声で歌もうたっていただき、心から感謝しております。ひとときでも、皆様の心の中に、音楽のあることの幸せを感じていただけましたら、幸いです。

「福島キャラバン7月」の報告記事、こちらをご覧ください。
「福島キャラバン9月」の報告記事、こちらをご覧ください。


2回目となる『福島キャラバン』は

おかげさまで、定員の30名に達しましたので、
募集を締め切りました。

★9月7日(土)~8日(日)スケジュール
 
 9/7(土)
 ◎東京駅 新丸ビル前 8:00集合  バスにて、一路郡山市に向けて、移動します。
 ●第1回コンサート 
  総合 南東北病院北棟1階 NABEホール(200名収容)(入場無料)

クリックで拡大

  14:50開場
  15:00~16:30コンサート
   総合南東北病院の公式サイトは、 こちら
   福島県郡山市八山田7丁目115
 
 ●第2回コンサート 
  三春交流館「まほら」 (入場無料、整理券が必要です)
     整理券は、以下の場所で入手できます。
     ・三春交流館「まほら」               tel.0247-62-3837
     ・福島駅前ダイユーエイトMAX1階サービスセンター  tel.024-573-7900
     ・郡山駅前うすい百貨店6階プレイガイド       tel.024-932-0001 

クリックで拡大

  17:30開場 
  18:00〜19:30コンサート
   三春交流館「まほら」の公式サイトは、 こちら
   福島県田村郡三春町字大町191  
 
 ◎20:00 終演後、三春町のホテルにチェックイン、夕食
   ※宿泊先は決定次第、お知らせします。
 
 9/8(日) 
 ◎三春町のホテル発8:00
 ●第3回コンサート 
  小野町多目的研修集会施設(ホール最大500席) (入場無料)

クリックで拡大

  9:30開場
  10:00〜11:30コンサート
   小野町多目的研修集会施設の公式サイトは、 こちら
   福島県田村郡小野町大字小野新町字中通2
 
 ●第4回コンサート 
  平競輪場シアターホール (入場無料)

クリックで拡大

  12:30開場
  13:00〜14:30コンサート
   平競輪場のシアターホールの概要は、 こちらからダウンロードできます
   ご参考までに、平競輪場の公式サイトは、 こちら
   福島県いわき市平谷川瀬字西作1番地
 
 ●第5回コンサート 
  いわき市立総合磐城共立病院 (入場無料)

クリックで拡大

  15:00開場
  15:30〜16:30コンサート
   いわき市立総合磐城共立病院の公式サイトは、 こちら
   福島県いわき市内郷御厩町久世原16
 
◎17:00解散、バスで一路東京へ
 ※今回のキャラバンは、すべて広い演奏会場で行なうこととなり、
  募集人数を30名とさせていただきました。
 
  7月28日(日)17:00の時点で、定数に達しましたので、
  募集を締め切らせていただきます。
 
◎お問い合わせ先:国際チェロアンサンブル協会首都圏事務局
   →メールアドレス
◎募集要項、参加金額、演奏曲目などは、 こちら

2013年度『東北キャラバン』のお知らせ

今年は2回の福島キャラバンを行ないます。

2011年、2012年の岩手・宮城に続いて、2013年は、2回とも福島をまわります。
ふるってご参加ください。皆様にお逢いできますことを楽しみにしています。

福島キャラバン

★日程
 ①7月6日(土)~7日(日) 無事に終了しました。
 ②9月7日(土)~8日(日) 定数に達しましたので、募集は終了しました。
 
★募集要綱(どちらも共通です)
 
  参加費:24,000円
  *バス代、宿泊(朝食込)代が含まれています。
  *東京(もしくは現地)までの交通費、食事代、保険代は自己負担です。
  参加資格:国際チェロアンサンブル協会会員
  *この機会にご入会ください。 入会案内はこちら
  定員:②9月7日(土)~8日(日) 30
  *今回のキャラバンは、すべて広い会場で行なわれることになりましたので、
   募集人員を30名に増やしました。
  募集は定数に達しましたので、締め切りました。
  *希望パート人数により調整させていただくことがあります。
  曲目
  ・ふるさと
  ・浜辺の歌
  ・アリオーソ
  ・セレナーデ
  ・レクイエム
  ・アメージンググレイス
  ・見上げてごらん夜の星を
  ・北国の春
  ・宇宙戦艦ヤマト
  ほか
 
  締め切り:定員になりましたので、締め切りました。
  集合:東京駅/ 7月6日、9月7日(土)8:00
  解散:東京駅/ 7月7日、9月8日(日)21:00
  *首都圏以外の場所にお住まいの方には申し訳ありませんが、向こうでの移動、諸経費を勘案し、
   今回は東京から全員一緒に大型バスで行きます。(東京から約3時間の予定)
  *個人的に福島駅で集合、解散されたい場合は個別にお申し出ください。
   ただし参加費は全員一律とします。
  *集合、解散時刻は間近になって多少変更する場合もございます。予めご了承ください。
  お申し込み・お問い合わせ先:国際チェロアンサンブル協会首都圏事務局
   → メールアドレス
  お申込み要領:下記をご記入いただきメールにてお申し込みの上、参加費をお振込ください。
  記入事項
   ①どちらの回に参加されたいか

クリックで拡大


   ②お名前
   ③ご住所
   ④電話番号できれば携帯
   ⑤希望パート(ご希望に添えない場合もございます予めご了承ください)
 
  参加費振込先:みずほ銀行 神戸支店1546687
  ◎お申し込みいただいた方には、参加費入金確認後、詳細の案内と譜面をお送りします。
 
★7月6日(土)~7日(日)スケジュール
 
 7/6(土)
 ○練習
  12:45~14:30 福島市音楽堂練習室
 
 ●第1回コンサート(笹谷東部仮設住宅 東集会所) 

クリックで拡大


  15:00~16:00
   浪江町の方々が入居されている仮設住宅の集会所でのコンサートです。
   福島市 笹谷字片目清水35-4(170/182戸 351人)
  ○その後、ホテルに移動。荷物を預け、古関裕而記念館の会場設営に。
  ※宿泊ホテルは、決定次第、お知らせします。
 ●第2回コンサート(福島市古関裕而記念館)→ HP
  18:30開場 18:45開演 20:15終演
   無料オープンコンサートを約1時間半行ないます。
    ■古関裕而記念館 福島市入江町1-1  
     TEL(024)531-3012 FAX(024)531-3012
   整理券の入手ご希望の方は、
   福島駅前のダイユーエイトMAX福島店一階サービスカウンターにお越しください。
    ※ダイユーエイトMAX福島店 福島市曽根田町1-18
  ○終演後ホテルにて懇談の場を設けます。
   福島市内の方による震災後の体験談を予定しています。

クリックで拡大


 
   ■宿泊先
    東横イン福島駅西口  → HP
    電話番号:024-534-1045
    所在地:〒960-8053 福島県福島市三河南町4−4
 
 7/7(日) 
 出発が早くなりました。第3回コンサートが新しく追加されました。
 
 ○ホテル発6:45
 ●第3回コンサート (しいな脳神経外科クリニック待合ホール)→ HP

クリックで拡大

  8:30〜9:20
  2009年8月の開院で、院長は高橋理事の後輩。
  震災後も診療を現地で続け孤軍奮闘していらっしゃいます。
  コンサート終了後、第4回コンサート会場に移動中のバスの中で、
  しいなクリニック事務長の山田恵子さんの体験談をお話いただく予定です。
  福島県南相馬市原町区東町1丁目72-2
  tel.0244-23-1747 fax.0244-22-4717
 
 ●第4回コンサート(南相馬市 寺内権現沢仮設集会所)
  10:00~11:00
 
 ●第5回コンサート(南相馬市 牛河内第一仮設集会所)
  11:30~12:30
  ○昼食時に南相馬の被災地域の現状を聞く会をもつ予定です。
 ●第6回コンサート(相馬市 大野台サポートセンター) HP
  14:00~15:00

クリックで拡大

クリックで拡大


 
 ○終演後バスで一路東京へ。
 ○21:00解散予定。渋滞などによりかなり予定より
  遅れる場合もございます。予めご了承ください。
 ※9月分の行程は、8月頃発表します。

2012東北キャラバン、無事終了しました!

今年は2回の東北キャラバンを行ないました。

東北の被災地の仮設住宅や施設を回りながら、各地で1時間ほどチェロアンサンブルの演奏をしました。
7/28〜29は岩手を中心に「岩手キャラバン」を実施しました。そして8/18〜19は仙台を中心に「宮城キャラバン」を実施しました。参加のチェリストの皆様、お疲れさまでした。そして、各会場にお越しいただきました地元の皆様、私たちのチェロの演奏にじっと耳を傾けていただき、また大きな声で歌もうたっていただき、心から感謝しております。

「岩手キャラバン」の報告記事、こちらをご覧ください。


「宮城キャラバン」の報告記事、こちらをご覧ください。


速報!
8月19日の讀賣新聞に、18日に開催しました「第3回宮城キャラバン第1公演(東松島市コミュニティーセンター)」取材記事が掲載されました。→こちら

8月25日の河北新報に、18日に開催しました「第3回宮城キャラバン第2公演(気仙沼市民病院)」取材記事が掲載されました。→こちら


2011年11月の「第1回目となる東北キャラバン」訪問レポートにつきましては、国際チェロアンサンブル協会の会報誌「Cellissimo」vol.17でご覧になれます。
どんな思いでこのミニコンサートを実施するに至ったのか、そしてそれぞれの参加者の思いも読み取ることができます。

【プログラム】共通しています。

2011年11月にお訪ねした仮設住宅の集会場。挨拶をされる高橋理事

・アリオーソ
セレナーデ
三枝レクイエム
ふるさと
北国の春
山寺の和尚さん
・宇宙戦艦ヤマト
・上を向いて歩こう
・アメイジンググレイス
など

【参加資格】

当協会の会員であること

【参加費】

20,000円(現地までの交通費、食費は含まれません)

【定員】

20名
なお、今年のキャラバンにつきましては、終了しました。
来年度のキャラバンをお待ちいただくか、もしくは、「CoCoサイト」でも寄付金で応援するスタイルで、ご参加いただけますので、ご支援のほどよろしくお願いします。


※なお、「CoCoサイト」のCoCoとは、Collect Contributionの略称で、
 寄付募集という意味を持ちます。

メディアの反響

クリックで拡大

河北新報が7月19日(木)朝刊で、さっそく今回の「岩手キャラバン」を取り上げてくださっております。ありがとうございます。

・リアスホールの公式サイトイベント欄にしっかり掲載されました。
リアスホール公式サイト

・釜石復興支援プロジェクトが、公式サイトで釜石でのコンサートを紹介してくださいました。
釜石復興支援プロジェクト

・エフエム岩手の公式サイトイベント欄にしっかり掲載されました。
エフエム岩手の公式サイト

・かまいしまるごと情報WEB Cadatte(かだって)では、岩手キャラバンの7月28日(土)釜石平田(かまいし へいた)第六仮設団地のサポートセンターでの様子を詳しく紹介していただきました。ありがとうございました。
かまいしまるごと情報WEB

河北新報(クリックで拡大)

・河北新報が8月14日(火)朝刊「3.11掲示板」で、次回の「宮城キャラバン」を取り上げてくださっております。ありがとうございます。

・「道の駅津山もくもくランド」のトップページにしっかり掲載されました。
もくもくランド公式サイト

もくもくランドのHPより(クリックで拡大)


・仙台のDate fm【デイト・エフエム】の8月15日付け「県内イベント案内」ページで、
宮城キャラバンのコンサートの日程が紹介されています。
Date fm【デイト・エフエム】公式サイト

・けせんぬまさいがいFMも、定期的に情報を流してくださっています。

早くも讀賣新聞に速報記事が!

讀賣新聞2012年8月19日

・讀賣新聞が8月19日(日)朝刊35面13版で、18日の「宮城キャラバン第1公演」をいちはやく取り上げてくださいました。聴衆のお一人による「指揮者に挑戦」の素敵な写真とともに、掲載されています。ありがとうございます。

河北新報にも詳しく紹介されました!

河北新報2012年8月25日(土)「リアスの風」より

 8月25日(土)の河北新報気仙沼地域版”リアスの風”に、8月18日気仙沼市立病院でのコンサートの様子が大きく紹介されました。愛知県のチェリストたちも、8月13日(月)にやはり支援コンサートを開かれていたようで、相次いで気仙沼を訪れたチェロ愛好家たちの活動に、大きな紙面を割いてくださいました。ありがとうございました。

2011東北キャラバンについて

2011年11月の「第1回目となる東北キャラバン」訪問レポートにつきましては、国際チェロアンサンブル協会の会報誌「Cellissimo」vol.17でご覧になれます。
下記のアイコンをクリックすることで、PDFデータで閲覧ができます。
どんな思いでこのミニコンサートを実施するに至ったのか、そしてそれぞれの参加者の思いも具体的に読み取ることができます。